2017-10

ダーウィンの悪夢 - 2007.01.17 Wed

「ダーウィンの悪夢」 (2004/DARWIN'S NIGHTMARE)

20061117011fl00011viewrsz150x.jpg

数百種の固有種のすみかで、“ダーウィンの箱庭”と呼ばれていたヴィクトリア湖に放たれた外来魚が巻き起こす悪夢を追ったドキュメンタリー。
カメラはナイルパーチ景気に湧く魚輸出業者と、新しい経済が生み出した貧困の光と影を映し出す。
そして、魚を運ぶためにアフリカにやってくる飛行機が積んでいるものの正体が、徐々に明らかになっていく。
世界規模で行われている搾取の実態が描き出されている衝撃作だ。(シネマトゥデイ) 2005年山形国際ドキュメンタリ映画祭審査員特別賞受賞



今年の目標 「先手必勝!」 なので、気になる映画は早目に観る! で、行ってきました@渋谷シネマライズ

湖に50年代に放流された外来の魚・ナイルパーチの増殖に、資本家たちが目をつけ、食用に加工する工場を作った。 かつて豊かな湖が人々に様々な利益をもたらす暮らしが一変し、全てがナイルパーチを軸に回り、貧富の差は広がる―。

まず思ったのは、「生態系の破壊」。
かつて「ダーウィンの箱庭」といわれていた、生物多様性の宝庫のビクトリア湖。 肉食であるナイルパーチにより、湖の魚は食い尽くされる。
日本でも、「外来種」とか「生態系の破壊」という言葉は身近で聞くが、ああ、こういうことなんだ、と実感した。
一度だめになったら、もう取り返しがつかないんですね。
いくらお金をかけても、元には戻らないんですね。
悲しいというか、せつないというか、なんともやりきれない気持ちでいっぱいです。

かつて漁師だった男たちは、職を追われ、貧困とエイズで死ぬ → 残された女たちは、売春で生活するしかなく、エイズがさらに蔓延 → 孤児になったこどもたちはストレートチルドレンになる。
加工された大量のナイルパーチは、飛行機で欧米に向けて運び出される → タンザニアにやって来る「カラ」の飛行機で、武器が運び込まれ、アフリカの紛争は終わらない。

「ダーウィンの悪夢」というのは、言い得て妙で、まさに「悪夢」の、この「不幸のドミノ倒し」の構図は、ある意味、よく出来ている、と感心する。 この「負のパズル」も、ピースがぴったりはまっている。

勝俣誠先生(明治学院大教授・アフリカ地域研究)は言っている。
―LOHASは、ナイルパーチと共存できるか。 低脂肪でヘルシーな白身魚ナイルパーチ、豊かでヘルシーな食生活を求める富裕国の欧米日の「北」と、「北」の社会に奉仕するが、一向に報われることのない貧者の大集団「南」。 地球は二つある。

「ホテル・ルワンダ」に、こんなシーンがあった。(有名なセリフだが)
主人公が、「この映像がニュースとして世界に流れたら、きっと助けが来る」と言う。
欧米のジャーナリストの言葉:
「虐殺の映像が世界に流れても、怖いね、というだけで、ディナーを続ける」

日本にいると、この国の不幸は遠いところのことに思える。 この映画を見ると、ナイルパーチ、絶対食べたくないと思う。この魚、ドデカくて(2mくらい)見るもおぞま~!なしろものだ。
日本でも巨大テーマパークや航空会社の機内食に使われているという。 「ビーフorフィッシュ?」なんてきかれて、「じゃあ、ヘルシーにお魚ね!」と、食べているかもしれない。
グローバリゼーション、遠い日本でも確実に関わっている。

ただ、ドキュメンタリー作品として、今ひとつ感を私は感じた。
ドキュメンタリーの手法として、「淡々と事実を伝える」というのがある。
これがかえって、派手な演出より説得力があったりするのだが、今作品はあまりに淡々として、メリハリがない。
ストリートチルドレンの悲惨さも、今イチこちらに伝わって来ないし(バンビーノ好きの私だったら、かわいそうで絶対思わず目頭しちゃうとこなのに)、撮影の間に、オーストラリア人の客に殺された若い売春婦の一件も、事件性十分なのに、インパクトに欠ける。
その辺の、引いた姿勢というのが、”オーストリア人” 監督のスタンスなのかなあ。

武器の搬入に関することも、決定的証拠をつかんだわけでなく、なんだかツッコミが甘い。そこで、ついマイケル・ムーアの「巨体体当たり取材」を思い出す人も少なくないはず。

見終わってみると、印象に残るシーン、というのが思い出せない。
ただひとつ、安月給のガードマンが
「戦争になればいい。戦争になれば兵士として雇ってもらえる。給料がもらえる」
と言ったのが、印象に残る。
この世に、戦争を待ち望む人が、確実にいるのだと。 それが悲しくて怖い。

*topの画像は、ストリートチルドレンの男のコが、やっとありついたごはんを必死で頬張るとこ。 このコの顔、ナイルパーチにそっくりです。 このコたちも、殺された売春婦も、「学校に行きたい、勉強がしてみたい」と言っていたのがまたかなしい。

スポンサーサイト

ライフ・イズ・コメディ!ピーター・セラーズの愛し方 «  | BLOG TOP |  » 新春浅草歌舞伎

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード