2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリエッタ - 2016.11.16 Wed

「ジュリエッタ」
(2016/スペイン/JULIETA)


julieta12.jpg


「アイム・ソー・エキサイテッド!」(2013) からの~ ペドロ・アルモドバルの新作。
前作から一転、ペドロらしい女たちの物語。
11月5日公開。
@新宿ピカデリー


居場所もわからない娘に宛てた届くはずのない一通の手紙。
母が綴った本当に娘に伝えたかったこととは――


ジュリエッタは恋人とポルトガルに移住することに決め、荷作りをしていた。
そんな時、街で娘の親友ベアと再会。コモで娘を見かけたと言われ動揺する。
ジュリエッタには12年前家を出て音信不通となった娘アンティアがいた。
マドリードに残ることにしたジュリエッタは、恋人ロレンツォにも別れを告げ、昔住んでいたアパートに引っ越すのだった。

julieta02.jpg


思いつめたジュリエッタは、かつてのアパートで娘に宛てた手紙を書き始める。
30年前列車の中でアンティアのパパ、漁師のショアンと知り合ったこと、その後ショアンが漁に出て死んだことなどを書き綴る。
そこから物語はさかのぼる――

この過去の物語の再現ドラマでジュリエッタは、中年である現在のエマ・スアレスからアドリアーナ・ウガルダにチェンジ。
ポスターやDVDのジャケ写の二人は、母と娘ではなく、どちらもジュリエッタだったのよ。→TOP画像
このジュリエッタの半生のドラマがちょっとしたミステリ仕立てになっていて引き込まれる。

ショアンと知り合った列車で、向かいに座った男が自殺したこと。
田舎に住む両親のこと:病気の母を邪険にし、手伝いの若い女と浮気している父親。
ショアンの家に長年働いている家政婦の存在。
ショアンと亡くなった妻の友人アバのこと。
錯綜するエピソード、個性的なキャラクターの人々。
さすがペド美ねーさん、ドラマを語るよなあ。
ペド美のぐいぐいと来るチカラワザには脱帽。

julieta05.jpg


列車の男は、あの時自分が話を聞いてあげていれば死なずに済んだのでは?
母を不憫に思い父を責めたものの、つまるところ自分は何も出来ない。
あの時口論しなければショアンは海に出なかった。
様々な後悔と罪悪感がジュリエッタを責め苛む。

julieta07.jpg


あらすじを見ると、「娘が家出して消息不明」なんてよくある話じゃないのぉ?と思ったけろ、物語が進むにつれ、それは単なる家出ではないことがわかる。
ジュリエッタは、娘に拒絶されたのだ。
生きているのに娘を失う悲しみ・・・。
やがて、母だけでなく娘も傷ついていたことがわかる。
女たちの喪失と再生の物語。←アルモドバルの女性映画は大体これw

今回はオープニングから アルモドバル・レッド を惜しげもなくバンバン出して来たのよね。
ジュリエッタの赤いトヨタ車、娘不在の18歳のバースデーケーキ、
娘の親友ベアのコート、オープニングの赤いマニキュアもステキ・・・

julieta01.jpg

ストーリーはもちろん、シーンひとつひとつが美しい。
かつてのアパートの壁紙、海の見えるショアンの家、アルモドバル映画はインテリアが素敵。

ショアン役ダニエル・グラオ イケメン!
julieta11.jpg


美しい友人アバは、インマ・クェスタ(「マルティナの住む街」 「ブランカ・ニエベス」)
julieta10.jpg myタイプ



家政婦はアルモドバル組 ピカソ顔女優 ロッシ・デ・パロマ
julieta08.jpg


アルモドバル映画には、長年働く家政婦ってのはいつものあるあるキャラ。
さすがの怪女優も老けたなと思ったら、役づくりだったのね。
実は相変わらず美しかった!年齢不詳な美しさ(↓左端)
後ろの壁紙は、ジュリエッタたちが昔住んでいたアパートのものです

julieta06.jpg
julieta09.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/943-6873a4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バッド・マイロ! «  | BLOG TOP |  » SPY/スパイ

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。