2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 平成猿蟹合戦図 - 2016.07.02 Sat

「平成猿蟹合戦図」
(2014/WOWOW)


連続ドラマW 平成猿蟹合戦図 [DVD]
鈴木京香
TCエンタテインメント
2015-10-28



吉田修一の長編小説 「平成猿蟹合戦図」 のドラマ化。
やっとミタ!!
監督は、行定勲 (吉田修一作品「パレード」)。


吉田修一ファンとしては、原作小説に思い入れが強い為、映像化作品に対してつい辛口になってしまうのね。
そんなチロルだけど・・・

これは良かった! おもしろかった!

長編小説を一本の映画にするってえのが、けっこームリかかるところなんだが、これはミニドラマシリーズになってる。
50分×6話=300分(DVD3本分)
5時間あるとじっくり描けるよね。

それでも複雑な導入部などテンポよく展開して行く。イイネ!
歌舞伎町のわい雑な風景やバッティングセンター、思い出横丁などのロケシーンも楽しい。
また、音楽の使い方がいいんだよね。
純平が歌舞伎町祭りや選挙活動で歌う歌が実に効果的で胸にしみる・・・。
純平の歌声がやがて聴衆を巻き込んで大合唱となって行く。
これは原作にはなく、映像ならではの強みなり。
この挿入歌は、柴田隆浩(忘れらんねえよ)による「ぼくらの居場所」


kani06.jpg じゅんぺ~!!


しかし、しか~し、映像化のキモはなんといってもキャスティング~!
高良健吾を純平にキャスティングしたところで、この作品の80%は成功したと言えましょう。
純平くんは高良健吾以外考えられないも~ん。

高良くん主演の吉田修一作品 「横道世之介」 の世之介と純平ってキャラクターがかぶっている。
スペシャルな純粋性と言えばいいかしら。

”かつての”西島秀俊が吉田修一作品を体現している俳優という自説は、ドラマ映画 「春、バーニーズで」 (これもwowow作品)で述べたけど、同じことが高良くんにも言える。
吉田修一先生の好みのタイプかも(いや、純粋な意味でw)

他のキャストもいい。
園夕子役鈴木京香。世界的チェリストの有能なマネージャーながら、”おばさん”っぽい抜けた面も見せ、それでも秋田の地に立つ姿は凛として美しい。
やっぱり鈴木京香は違うな。○雪とは違う。

殺し屋木島兄弟のキャスティングもユニーク!
弟の方すげーコワい! ボブ鈴木っていう俳優さんだった。
一方、兄がマキタスポーツって・・・。
コワいのかコワくないのかわからなくなるとこが、木島兄弟の得体の知れなさ(笑)

↓ 木島弟のヘアスタイルもコワい・・・
kani07.jpg ← マキタ


純平がバーテンとして勤める店の美姫ママ:高岡早紀 もはまってる。

kani03.jpg


しかし、しか~し(またか!)
チロルのツボヒットは、美姫ママの”イイ人”、元やくざの高坂!

千葉哲也! あしたのジョーじゃないよ

大体、高坂って役が隠れたスーパーヒーローでかっちょいいのだが、演じる千葉哲也が超かっちょぶ~~!
演劇畑の人なのね~ 特技は殺陣って、なるほど~動きがいいわけだ。

↓ オヤジスキー推薦!
kani05.jpg

他、浅香航大、 福田彩乃、石橋蓮司、中原丈雄・・・

話の展開はわかっているのに、最後までハラハラドキドキ、そして泣ける・・・。
楽しかった!!

すいません・・・
美姫ママの店に新宿署がガサ入れ
これが 三浦誠己 だったのだ~~! チロル ハッピー!

kani02.jpg ステキ☆
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/885-6e11609f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アウシュヴィッツの囚人写真家 «  | BLOG TOP |  » カムバック!

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。