2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・サークル - 2015.07.17 Fri

【ザ・サークル】
(2014/スイス/Der Kreis/The Circle )


circle01.jpg


【第24回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2015)上映作品】


キンチョーの夏、日本の夏、映画祭の夏。
今年も東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が始まった!
今年は、シネマート新宿と青山スパイラルホールの二ヶ所で上映。

今年の一発目はこの作品。
2014年ベルリン国際映画祭テディ賞(ドキュメンタリー部門)受賞作。
監督は、シュテファン・ハウプト。スイス映画です。

@シネマート新宿




1950年代が舞台の”ドキュメンタリ”なのに、なぜ美しいスチールがあるかというと、「ドキュドラマ」を使った作品だからなのね。
要するに「再現ドラマ」部分を俳優が演じ、リアルな二人(今はおじいちゃん)が過去を振り返り語るというもの。

circle02.jpg


あまり知ることがない1950~70年代のチューリッヒの同性愛者をめぐる「歴史」が、あるゲイ雑誌とともにエルンストとロビのラブを通して描かれる。
1950年代、ドイツには”あの”悪名高い「刑法175条」があり、同性愛者は厳しく取締られたが、スイスでは同性愛者に対する法はなく、犯罪の対象ではなかった。
なので、チューリッヒで週末を楽しむゲイたちが大勢いて、金曜のフランクフルト→チューリッヒ便は「ゲイ・エクスプレス」と言われていた(笑)

それでも世間の同性愛者に対する偏見が根強いことに変わりなく、みなひっそりと暮らしていた。
ゲイ雑誌「ザ・サークル」はゲイたちの心のよりどころだったのだ。

エルンストはけっこー大胆で、見ているこちらがヒヤヒヤ。
周りの人の方が、「君は教師なんだから、自重した方がいい」と心配する始末(笑)
ところが! パーティーのトイレで、校長と鉢合わせ!じぇ!

circle06.jpg


組織のパーティーで歌うロビにエルンストは一目ボレするんだけど、残された写真で見るリアルなロビの方が(悪いけど)ずーーっと美しい!
俳優よりリアルな方が美しいってどうよ!?
ロビを演じた Sven Schelker は、けっこゴツいんだよな。

↓ リアルロビ、ほんとにきれい。
circle05.jpg


エルンストの積極的なアタックで二人はラブラブに。(ラブのはじまりにワクワク)

circle03.jpg


そんなある日、高名な音楽家が若い男娼に惨殺される事件が起きる。
その後も殺人は続き、「ザ・サークル」の仲間も被害者に。
これを機に、世間はゲイたちをバッシングし、当局は取り締まりを厳しくする。
バーでパーティーをしていたところを踏み込まれ連行された人々は全裸にされ道路を歩かされたという実話に胸が痛む。

映画の中では「ドキュドラマ」の部分と、リアルな二人のインタビュー部分が交錯する。
二人の話だけではわかりづらいところもドラマにすると臨場感が出るし、二人の口から語られるとそれは単なるドラマではなくて、実際に起きたことなんだと実感できる。


数々の苦難を経て、二人はスイスで初の同性婚カップルとなったのだった。
もう80代くらいだよねえ。二人とも肌の色つやもよく、とってもお元気そう。
二人を見ているとこちらも幸せなキモチになる。

この作品が今年のアカデミー賞外国語映画賞スイス代表って・・・。
やっぱりヨーロッパは進んでるな。うらやま。

circle04.jpg

関連記事:
ドキュメンタリ 【刑法175条】

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/838-59b3509b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スターライトの伝説 «  | BLOG TOP |  » ヴィオレッタ

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。