2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青、そして少しだけピンク - 2015.07.04 Sat

【青、そして少しだけピンク】
(2013/スペイン+ベネズエラ/Blue and Not So Pink)


azul04.jpg

7月に入りましたね。
東京国際レズビアン&ゲイ映画祭の季節。
もしかしてレズビアン&ゲイ映画祭にかかったかも知れない良作のクイア映画をひとつ。

ベネズエラ発クイアをモチーフにしたウエルメイドな作品。
@新宿シネマカリテ

シネマカリテのスペシャルイベント
「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」
にて上映




カメラマンのディエゴは産婦人科医のファブリッツィオとラブラブ(死語?!)近い内に一緒に暮らす計画を立てていた。
そんなディエゴの元にアルマンドがやって来る。
ディエゴには離婚歴があり、15歳の息子がいたのだった。
アルマンドは反抗期なのか全く打ち解けようとはせず、ディエゴは戸惑うばかり。
息子のグチをこぼすディエゴをファブリッツィオは優しく励ます。

azul01.jpg

そんなある日悲劇が起こる。
ファブリッツィオがホモフォビアに襲われ病院に運ばれたが意識が戻らない。
動揺するディエゴ。事情を知らないアルマンドはほおっておかれた不満を父にぶつける。
父と別れて5年。その間ディエゴは電話を数回しただけ。父がゲイであったことも知らなかった。
なんにせよ、アルマンドはさみしかったのだ。
ディエゴはやっと向き合うことに。

しかし・・・意識が戻らぬままファブリッツィオは帰らぬ人に。

悲しむディエゴに、アルマンドは寄り添う。

アルマンドはチャットで知り合ったラウラの為にタンゴを習うことに。

ディエゴの友人、トランスジェンダーのデリリオ(振付師)がアルマンドにタンゴを教える。
デリリオ、キョーレツキャラ!

azul06.jpg


アルマンドの初恋は??

azul02.png



===
ベネズエラの映画って初めて見たかしら?
ベネズエラのゲイ事情ってよくわからないけれど、映画の中ではかなり偏見がありそう。

ディエゴの実家はケンカばかりしている両親がいてにぎやか。
テレビで同性婚の話題が。兄嫁は「ホモより泥棒の方がまし」

azul05.jpg


病院で会ったファブリッツィオの父親はディエゴに「息子には会わせない」と言う。
ディエゴが「退院したら一緒に住むつもり」と言うと、
「それなら息子は死んでくれた方がいい」

ひどいわぁ~~ やっぱりラテンは発言が過激よね。

===
友人や家族のおかげでディエゴは次第に立ち直って行く。
一方、犯人は逮捕されるが証拠不十分で釈放される。

ああああああ なんで釈放されるのよぉぉぉぉ

そして再びゲイクラブの外で、”ホモ”狩りを始めようとし・・・。

父親がたまたまゲイという設定で、話の本筋は親子の絆の物語。
そこに息子の初恋やヘイトクライムなどをからめて描く。

アルマンドがとってもカワイイ☆
思春期特有のコンプレックスで、アルマンドは自分の容姿に自信が持てない。
こんなにハンサムでなんてこと言うのぉ!? 

本国では興行収入一位を記録した。
偏見が根強そうなのに、こういった作品をみんなが見に行ったというのはゴイスだなあ。
日本なんてこんな作品すら作られないもんなあ。

キャストがみな魅力的。
主役のディエゴ役の俳優は、本国ではきっと人気のある人ね。
あれ?アルマンドが急に大人になってる!
真ん中が ミゲル・フェラーリ監督。
azul03.jpg


===
この作品、もともと昨年の川口市「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」で上映されたもの。
これがこの年の「観客賞」を獲った。
いい作品でした。

尚、先日UPした 【彼の見つめる先に】 もこの映画祭上映作品。
いやいやこんな穴場的映画祭があったとわ。
というのは、アンソニーさんが教えてくれたのでした。
今年は、7月18日~26日開催。
今年は・・・残念ながら、クイア映画はないようで・・・ざんねん。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/783-d0054444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

効遊 <ピクニック> «  | BLOG TOP |  » サンキュー・スモーキング

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。