2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カプチーノはお熱いうちに - 2015.05.17 Sun

【カプチーノはお熱いうちに】
(2014/Allacciate le cinture/FASTEN YOUR SEATBELTS)


alla01.jpg


【2015年 イタリア映画祭 上映作品】

フェルザン・オズペテクの新作。
秋に劇場公開されるから、ま、いっかとスルーしていたら、チケットを譲っていただきましたの。急遽観ることに。ありがとうございます。

常にクイアなモチーフを絡めて来るオズペテクでありますが、今度はどうなんだろう?というのも楽しみのひとつ。さて――





【神の恩寵】  に続いてこちらも舞台はプーリア。
エレナとアントニオは、はじめは激しくぶつかり合いながらも恋に落ちる。

alla04.jpg


そこから13年、二人は結婚しこどもが二人。
エレナはカフェの経営が成功し忙しい日々を送っていたが、アントニオとの仲は冷えていた。

話の本題はここから。
エレナは何気なく受けた検診で乳がんがみつかる。そこからアントニオとの新しい関係が始まるのだった・・・。

”単なる”一組のカップルの話かと思っていたら、予想ガ~イにシリアスな話だった。
二人の結婚生活は終わったなという状況だったのに、皮肉なことに「がん」が愛を取り戻すことになる。

見る前、13年後を同じ役者で演じるって無理があるんじゃあ?と危惧しておりましたら、

どっひゃあ~!!

美しい大人の女性になったエレナはいいとして、マッチョマッチョメ~ン!だったアントニオがビール腹のおっさんになっててア然・・・。

alla03.jpg


上映終了後登壇したフェルザン・オズペテクによると、役作りの為、主役の二人には過酷な要求をしたと。
エレナ役 Kasia Smutniak は、末期がんの為8キロの減量。最後にはドクターストップがかかった。
アントニオ役 Francesco Arca は13キロの増量。
オズペテク曰く、加齢を表現するには絶対体型の変化(要するに太るってこと!)が伴うはず。

哀しくも真理なりよ、オズペテク・・・。
しわや白髪だけじゃリアリティに欠けるよね。
もちろん演技力で表現するというのもあるけれど、目に見えるこの変化に私たち観客は13年の月日をまざまざと感じるのだった。

エレナの周りには、しっかり者のママ、ちょっと困ったおばさんらの「ファミリア」、カフェの共同経営者ファビオはゲイというオズペテクテッパンモチーフ。
ファビオ 超キュート☆
→ 【ブルーノのしあわせガイド】 の Filippo Scicchitano だったか!? (たみきさん情報)

alla06.jpg


エレナの同室のユニークな患者は、オズペテク作品 【素晴らしき存在】 に出ていた パオラ・ミナチオーニだったのねえ~
彼女も役作りでやせていたんだ。

彼女が見舞いに来ていたファビオとアントニオを見て、
「見てすぐゲイだとわかったわよ~ イカニモだもの」
と、アントニオの方をゲイと間違えるくだりは吹いた!

シリアスな話ながらも、笑いありぃの、エロスありぃの、そして涙・・・。
終盤、過去に戻る構成がとても良かったです。
尚、今回ゲイ要素は薄目。

alla05.jpg

===
オズペテクはこの日たくさんのインタビューを受けたと話した。
その中に、「なぜあなたの作品にはゲイが登場するのですか?」
オズペテクの答えは、
「他の監督がやらないから、私がやっているだけ」

また、今作のタイトルについても言及。
オリジナルタイトルは、「シートベルトをお締めください」という意味。
ところが日本公開のタイトルは、「カプチーノはお熱いうちに」。
「このタイトルはどうなのか?」と、さすがのオズペテクも思うところがあるようで。
最後は、「日本サイドがいろいろ考えて付けてくれたんだと理解しています」と大人のフォロー。
たしかにこの”耳ざわりのよい”タイトルから、あんなどシリアスな内容だと夢にも思わなかった。

alla07.jpg


今秋、シネスイッチ銀座で公開予定。

↓ この Francesco Arca は、これまた全く別人の顔だな
alla02.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/766-2996e771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人間の値打ち «  | BLOG TOP |  » 神の恩寵

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。