2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレードへようこそ - 2015.04.18 Sat

【パレードへようこそ】
(2014/UK/PRIDE)


pride05.jpg


’80年代に実際にあった話を映画化。
2014年カンヌ国際映画祭クイアパルム賞受賞。
第72回ゴールデングローブ賞作品賞ノミネート。
監督はトニー賞受賞のマシュー・ウォーチャス。

@シネスイッチ銀座


1984年イギリス・サッチャー政権下、炭鉱閉鎖案に反発した炭鉱労働者たちのストライキが続いていた。
「体勢に虐げられる立場は同じ」と、ロンドンに住むゲイの青年マークは彼らを支援しようと募金活動を始めたが――


pride02.jpg

マークたちゲイやレズビアンは、ゲシンがやっている書店にいつも集まってる。
ここを拠点に支援活動を始めたが、彼らがゲイの活動家(LGSM)と知ると、寄付の申し出はことごとく断られてしまう。
唯一受け入れてくれたのがウエールズのディライスだった。

ゲシンはアンドリュー・スコット。BBC【SHERLOCK/シャーロック】のモリアーティ。オープンリーゲイだす。

pride08.jpg


パートナーのジョナサンは俳優やってる。
pride06.png

イギリスというのは、都市部と地方との”格差”(いろんな意味で)が日本以上に大きいのだな。
特に炭鉱町は保守的なところ。マークたちを受け入れてくれるのは街のわずかな人たちだけ。

リベラルなディライスの委員長ダイはパディ・コンシダイン (【ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!】

pride04.jpg


「ゲイの人を生まれて初めて見た」という町の福祉委員長ヘフィーナ。
イメルダ・スタウントンがいかにも地方にいそうなおばちゃんを好演。

pride10.jpg


そして、ビル・ナイおじさん。
この作品、トップクレジットはビルナイおじさん。

pride07.png


LGSMの為に町が催してくれた歓迎パーティで、ジョナサンがノリノリでダンスを踊る。

「男の人がダンスを踊るのを初めて見た」と町の女の人が言うのにびっくり!
この町の男はダンスなんて誰も踊らないもの・・・。どっひゃあ~!

「ダンスが出来たら女にモテる!」
それまで彼らを敵視していたにーちゃんがジョナサンにダンスを教えてくれ!と言い出すくだりは大笑い!
こうしてLGSMの仲間とディライスの人たちは交流を深めて行く。

ストライキは予想以上に長期化して行く。
LGSMの新入り、ジョー(ジョージ・マッケイ)の自立も描かれる。

pride03.jpg

ヘフィーナに「おかあさんと話しなさい」と言われ、ゲシンは長年連絡を絶っていた実家を訪れる。
こういった脇のエピソードも泣ける。

一方、この時代といえば、あの病気:エイズの影が彼らにも忍び寄るのだった。
マークはクラブですれ違った元カレ(?)に、
「おまえも検査受けろよ」と言われる。
この元カレが、ラッセル・トヴェイ(【ヒストリーボーイズ】) 
一瞬のカメオ出演。彼もオープンリーゲイ。
最近では、【SHERLOCK/シャーロック】2 「バスカヴィルの犬」に出てた。

pride09.jpg


そして物語はロンドンの「プライド」(=ゲイパレード)の日に。
終盤に、じぇじぇじぇ!という展開が待っていた。
フィクションなら、なんてベタなんだろうと思うけど、実話というではないか!?
こんなドラマチックなことないわ~~

笑って泣けてポジティブな佳作。おススメ!

pride01.jpg
↑ほんとのパレードに参加するパディ、ビルナイおじさん、アンドリュー


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/758-95ee2f8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

博士と彼女のセオリー «  | BLOG TOP |  » マネーボール

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。