2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・スナイパー - 2015.02.28 Sat

【アメリカン・スナイパー】
(2014/AMERICAN SNIPER)


ames01.jpg


【フォックスキャッチャー】に続いてオスカー前に駆け込み鑑賞。
2月21日公開。
@TOHOシネマズ日本橋

日本橋にはドルビーなんとかサウンドつうスクリーンがあって、200円増しのスペシャル音響だった。

苦手ジャンルの「戦争もの」、苦手なクリント・イーストウッド監督。
だけど見たいと思わせるものがあった。
アカデミー賞6部門(作品/主演男優/脚色/編集/録音/音響編集)ノミネート。



米軍史上最多160人を射殺した、イラク戦争の伝説的スナイパーの半生を描いた実話を映画化。


ネイビー・シールズ最強の狙撃手ネイビー・シールズ最強の狙撃手
(2012/04)
クリス カイル、ジム デフェリス 他

商品詳細を見る

この映画のあらすじはきわめてシンプル。
伝説のスナイパー、クリス・カイルの半生を描く。
(チロル的には)冷徹すぎるクリント・イーストウッド監督の特性が、この作品にはよく活きていたと思う。
その緊張感ある演出と迫力満点のドルビーなんとかサウンドシステムのおかげで、一瞬たりとも眠くなるスキなく真剣に観た。

家に帰れば良き夫、やさしい父のクリス・カイルが、次第に戦争の狂気に取りつかれて行く。

ame04.jpg


この映画について多くを語る言葉がない。
見終わってただただ無力感に打ちのめされる。

この戦争にどんな意味があったのか。
憎しみが憎しみを生むだけ。

共和党支持のクリント・イーストウッドも、イラク戦争には反対だった、と言っている。

↓ ブラッドリ・クーパーは時にせつないくらい悲しい目をするのだ

ames.jpg


===
ブラッドリー・クーパーは高カロリー食とエクササイズで20キロ増量。
シールズ仕様に肉体改造。今回はいつものキラキライケメンオーラを封印。
SG系(=スーパーガッチリ)ボディもステキだけどネ!

ames03.jpg


今回のイケメン枠は、敵のシリア人狙撃手ムスタファ →サミー・シークでありましょう。
このキャラクターが立ってるんだよね。射撃の元オリンピックメダリスト。カイルの宿敵。
ムスタファのまつげの長いこと!しかもカールしてるし。エクステいらず!うらやま~
彼はエジプト出身なんですね。

ames02.jpg


カイルの妻タヤを演じたシエナ・ミラーは【フォックスキャッチャー】(マーク・ラファロの)に続く妻役だった。

映画を見に行く前日に、たまたまアメリカからのニュースを見た。
アメリカンスナイパー殺害事件の裁判に関するもので、その時はじめて2013年にクリス・カイルが亡くなっていたことを知った。
2013年・・・この話が遠い過去のものでなく、つい最近のことだったこともショックだった。

犯人の激変ぶりにも驚いた。逮捕時はひょろっとした細面の青年だったのに、法廷に現れた時はベ○マックスみたいになってた。
クスリの副作用だろうか?

その後2月24日、裁判は結審し、終身刑が言い渡された。

===
戦争映画は見ていてつらいけれど、眼をそむけてはいけないな、と思うのだった。
気になっている方には、是非おススメします。

→ アカデミー賞は、音響編集賞を受賞!!

ブラッドリ、すっかりもとに戻ってた!

ames06.jpg

オスカーナイトには、クリスの妻タヤも出席。
ames05.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/740-08784d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハミングバード «  | BLOG TOP |  » フォックスキャッチャー

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。