2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT - 2013.09.14 Sat

[IT]
(1990/IT)



イット [DVD]イット [DVD]
(2010/04/21)
ハリー・アンダーソン、デニス・クリストファー 他

商品詳細を見る


[シリアルママ] (のビバリー) が、ジョン・ゲイシーのファンだったということで、ずっと前からもやもやと気になっていたこれを観てミタ。
「IT」=ピエロはゲイシーがモデル。
原作は1986年、スチーヴン・キングの同名小説。




1990年のメイン州デリーで、子供だけを狙った連続殺人事件が発生する。マイクは、事件現場近くでそこにあるはずのない古い写真を発見し子供時代に[IT]と呼んでいた奇怪なピエロ、ペニーワイズの仕業であると確信する。マイクはかつての仲間との約束を思い出し、30年ぶりに再会することになる…。

ここから時代は遡り、1960年、彼らが12歳の頃。
マイクら七人はいじめられっこだった。
町には彼らが「IT」と呼ぶピエロが現れ、殺人事件が起きていた。

観る前に「ホラー版スタンドバイミー」というのを聞いていて、「ほんまかいな?」と思っていたけろ、たしかに前半部分はそういうかんじだわ。
少年たちは力を合わせITを追い詰め、またいつかITが現れたら集まろうと誓う。
それが今回の再会になったわけ。
ところが連絡を受けた後、一人が自殺する・・・。

ってところで第一部終了!
えっ、ここで終わり?! 聞いてないよぉ~!
続きは・・・
ないじゃん! 1枚しか入ってないしぃ。
わらをもすがる思いでネットで調べたら、ディスクをひっくり返せだって。
そんなんありか・・・。

はい、第二部はじまった。

大人になった彼らは再会を喜ぶが、町にはおかしなことが次々と起きていた。
しかしそれらは彼らにだけ見えることなのだった。

なんだかわかりづらい話だった。もやもや・・・
ITの正体が明らかになる終盤は、なんじゃあこりゃあ?!
なんでこんな展開になるのかなあ??
気分ダダ下がりッス。
最後のラブラブ部分もクサい。いらないよぉ。

これTVシリーズなので180分超ある。
長いので気長に見ましょう。


終始ピエロメイクのITは、ティム・カリーが演じた。
声もちょっと変えてたから言われなければわかんなかったかも。

kingit01.jpg

kigit02.jpg


ロッキー・ホラー・ショー [Blu-ray]ロッキー・ホラー・ショー [Blu-ray]
(2011/04/22)
ティム・カリー、スーザン・サランドン 他

商品詳細を見る



ナイーヴな青年(おそらくチェリー)役デニス・クリストファー。

it01.jpg

オリビア・ハッセーも出ていた。きれいだったよ。
少年時代のひとりにセス・グリーン。

この作品は、すごく恐ろしいことが起きるわけではないのに、なんだか気持ちが悪い怖さがある。
ジョン・ゲイシーの事件を知っている人とそうでない人では同じものを見ても感じるものが違うかもね。

ゲイシーは同性愛者で、1960年ごろから33人の少年を暴行して殺した(最年長は20歳)。
その一方ゲイシーは町の名士で、ボランティアでピエロに扮し、こどもたちを喜ばせたりしていた。

===
その昔スチーヴン・キングの大ブームがあった。
次々と新刊が発表され、映画化されていった。
チロルもキング読んだなあ・・・と遠い目。
これは読んでないんだけど(たしかこれ当時ハードカバーで分厚かった)、原作とずいぶん違う話になっているもよう。


ミザリー [Blu-ray]ミザリー [Blu-ray]
(2010/07/02)
キャシー・ベイツ、ジェームズ・カーン 他

商品詳細を見る


グリーン・マイルグリーン・マイル
(2000/01)
スティーヴン キング

商品詳細を見る


IT〈1〉 (文春文庫)IT〈1〉 (文春文庫)
(1994/12)
スティーヴン キング

商品詳細を見る


今ハリウッドでは何度目かのスチーヴン・キングブームが来ているらしい。
今作も映画化が決定!!
監督は [ジェーン・エア]のキャリー・ジョージ・フクナガ。
映画の方は期待できるかも??
その他、[キャリー]や[ペットセメタリ-]などもリメイクあり。
キャリーには、クロエ・モリッツちゃん☆ ぱみゅぱみゅじゃないよ

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/680-2feb2ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンド・トラッショ «  | BLOG TOP |  » シリアル・ママ

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。