2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミケランジェロで、GANDY!! - 2008.03.22 Sat

昨日、ネット検索していて、こんな記事をみつけた。

【1月8日 MODE PRESS】 ドルチェ&ガッバーナ (Dolce&Gabbana)は、モデルのデイビッド・ギャンディー(David Gandy)を起用し初となるカレンダー 「David by Dolce & Gabbana」 を作成した。
撮影は写真家マリアーノ・ヴィヴァンコ (Mariano Vivanco) が担当した。

 ドメニコ・ドルチェ (Domenico Dolce) とステファノ・ガッバーナ (Stefano Gabbana) は、彼らが
「完全な身体の絶対的なアイコンであり、世界で共通するハンサム・ビューティーのシンボル」
と称し、ミケランジェロ (Michelangelo) の作品などで人々に記憶されている
“ダヴィデ (David)” からインスピレーションを得た。

「新写実主義的な男優が持つ魅力と生まれながらのエレガンス。
ドルチェ&ガッバーナが描く男性の完全な縮図だ」
とカレンダーについてデザイナーはコメント。


gandy08dg05.jpg


おおっ、ミケランジェロで GANDY!
同じ DAVID だしな、やっぱり、オレとGANDYは運命の糸でつながっていたんだな。



D&G のこのコメント
「完全な身体の絶対的なアイコンであり、世界で共通するハンサム・ビューティーのシンボル」
って、GANDYのことを言ってるんだと思った!
まんま、GANDYじゃん☆

ということで、昨日は、GANDYの画像をめぐる旅に出たのだった。
旅の間中、幸せ☆アドレナリンが出て、ああ、この旅って、今一番エキサイティングかも。
まず最初に、D&Gのこのカレンダーは、残念ながら市販されず、世界各国のドルチェ&ガッバーナブティックでVIP顧客にプレゼントされることになっているそうです。
VIP顧客ではない人は、D&Gのサイトで見てね☆ (ここが一番画像が大きくてきれい)
12カ月 スライドショーで見られます。
http://www.dolcegabbanacalendar.com/

この マリアーノ・ヴィヴァンコ の写真って、すごくきれい。
(そういえば、別件だけど新年にUPした記事 「GANDYで新年!」 VMANの写真を撮った
マリオ・テスティーノって、今週の<アグリー・ベテイ>に名前が出て来た! 「MODE」のウィルミナがサイコーの結婚式を思い描くシーンで、「マリオ・テスティーノに撮ってもらうの☆」と言ってた。ウィルミナが認めるカメラマンだったのか! そいつはすげーや)



さて、ダイジェスト画像はこちら――


gandy08dg02.jpg



gandy08dg03.jpg


gandy08dg04.jpg
あら、この構図はどこかで見たような・・・



以下、今回の旅の途中でめぐり会った お宝画像


gandypink.jpg
GANDYとピンクって合うわあ☆ キョーレツ


gandymodel33.jpg
眼力が違うわね  


david07dg01.jpg
こりゃまた、全然違う GANDYねっ☆ なんだか キュート


gandyvertical190599a.jpg
ナチュラルなかんじがステキ ☆


ついでに、フィレンツエの DAVID を、フェティシズムあふれるショットでひとつ――
あら、今回の記事は格調高いじゃないのぉ~☆


DAVID011.jpg



DAVID0012.jpg


(アカデミア美術館で買ったポストカードたち)
スキャンしてみた! キャっ! 最近やっと知った大ワザ☆
こういうアップをポストカードにするって、イタリア人は まんずまんず すげーだっぺ! 
おら、たまげだ! と思ったのだった。

いやいや、美しい☆
マイケランジェロはグレートだな と今さら実感・・・の土曜の午後なのでした~。


DAVID013.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/6-8ac141af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デート・ウィズ・ドリュー «  | BLOG TOP |  » 欲望の法則

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。