2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんに乾杯!―18年後/父―息子 - 2012.03.31 Sat

「赤ちゃんに乾杯!―18年後」
(2001/18 ANS APRÈS )


apre02.jpg


『赤ちゃんに乾杯!』 (’85) の続篇で、前作の18年後の話が描かれている。

【現代フランス映画の肖像2/ユニフランス寄贈フィルム・コレクションより】 
 その10 @京橋フィルムセンター 


チロルお気に入りのコリーヌ・セロー監督作品。
あの<赤ちゃんに乾杯!> の18年後っていったら、見ないわけにはいかんでしょう。
楽しみにしてました。




あの ♪かわいいベイビー ハイハイ のマリーちゃんが18歳に!


一体どんなおじょうさんになったのかしら?

と思っていたら、



とってもとってもぽっちゃりさん だった・・・。


この意表を突くキャスティング!
さすがコリーヌ・セローだよ。


大学も決まり夏のバカンス、マリーはママの新しいダンナ(アメリカ人)とその息子たちと共に南仏のコテージで過ごすことに。

このダンナつうのが、どんだけ金持ちなんだっ!? つう世界。
南仏のバカンスの為に、メイドを一人雇うんだよね。
マリーとママと息子二人にダンナとメイド、それぞれ個室があって、そこに後からパパ三人と、マリーの友だちとその弟まで泊まりに来ちゃう。
それでも各自にちゃんとベッドと部屋がある。
どんだけデカいコテージなのじゃ!? もちろん広い庭とゴージャスなプール付き。

この一家のバカンスの過ごし方のモーレツぶりにも唖然としちゃう。

もうまったく別世界の話だった。

日本、アメリカ、フランス、
バカンスに対する考え方はそれぞれ違う。

<サンジャックへの道> のインタビューで、コリーヌ・セローはこう言っていた。

――幸せのひとつに、”時間” があるかも知れません。
アメリカ人やフランス人は以前に比べ、より自分の為に時間を使うようになりました。
ところが日本人は、仕事はもちろん、私生活でも必要以上に忙しくしているように私の目には映ります。
これでは心が休まることはありません。


これを見ていたら、日本人は永久に ”バカンス” など過ごせない・・・と思っちゃった。


いやいや、話の本題は、マリーの恋の物語なんだけど・・・。


『赤ちゃんに乾杯!』の18年後・・・なぜ日本公開されなかったんだろう?
と思ったが、見たらこれまた未公開も已む無し。

コリーヌ・セローも常にホームランを打てるわけじゃなかった。


apre01.jpg


↓ こちらは <赤ちゃんに乾杯!> のリメイク&アメリカ版

スリーメン &ベビー [DVD]スリーメン &ベビー [DVD]
(2004/06/18)
トム・セレック、スティーヴ・グッテンバーグ 他

商品詳細を見る


=================================
同時上映の短編。11分。

「父―息子」
(2000/TRAIT D’UNION)


心臓発作で危篤の父親(F・ベルレアン)に、息子(G・カネ)は“最後のプレゼント”を贈ることにする。

【現代フランス映画の肖像2/ユニフランス寄贈フィルム・コレクションより】 
 その11 @京橋フィルムセンター 


監督/脚本  ブリュノ・ガルシア
出演     ギョーム・カネ
        フランソワ・ベルレアン (<肉体の学校>

理解不能な話だった・・・。

あと味悪し。

こういうフレンチの感覚、ちょっとついていけないわ~~

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/551-346e0c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドライヴ «  | BLOG TOP |  » ギャルソンヌ

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。