2017-10

夜霧よ、今夜もありがとう - 2012.03.25 Sun

「夜霧よ、今夜もありがとう」 
(日活/1967)


夜霧よ今夜も有難う [DVD]夜霧よ今夜も有難う [DVD]
(2003/07/17)
石原裕次郎、浅丘ルリ子 他

商品詳細を見る


(「キネマ旬報社」データベースより)
再燃する2人の愛を情感たっぷりに描いたムードアクション。不慮の事故で関係を引き裂かれた相良徹と秋子は4年後に偶然出会う。秋子の影を引きずって生きてきた相良は人妻となっていた秋子に反感を抱くが、やがて2人は愛の復活を確認していく。


第四回映団連セミナー 「浅丘ルリ子・私が愛した映画」
@有楽町朝日ホール

映画の上映及びトークショーに行ってキタ


映団連=映画産業団体連合会 なるものの存在を初めて知った。

そして、初ナマ ルリ子!!

チロル、感激~~!

yogiri01.jpg

↑ ルリ子さんは撮れなかったので、看板だけネ



外国航路から帰ってきた相良は早速恋人の秋子に電話で求婚した。だが彼女は約束の教会に来なかった。夕暮れの教会で相良は秋子をいつまでも待ち続けた--。
四年の月日が流れ、相良は横浜でナイトクラブのオーナーとなった。
ある日、店で再会した秋子は革命家グエンの妻となっていた・・・。


夜霧のみなとヨコハマを舞台に、過去を捨てた男と突然姿を消した恋人との
再会を切なくスリリングに描いたムードアクション巨編


日活作品を久しぶりに劇場で観た。
やっぱり大きいスクリーンはイイネ!

そうだ、かつて 「ムードアクション」 というジャンルがあった・・・と遠い目。
あらためて観ると日活アクションはツッコミどころ満載。
だけどそれもまた魅力。

ストーリーはといえば、あら、どこかで聞いたような話ね、とお思いでしょう。
<カサブランカ> のパクリですね。(きれいに言うと 「翻案」 というらしい)
それはそれ、これはこれで、大いに楽しかった。


カサブランカ [Blu-ray]カサブランカ [Blu-ray]
(2010/04/21)
イングリッド・バーグマン、ハンフリー・ボガート 他

商品詳細を見る



日活の誇る脇役陣勢ぞろい!! 日活ファンオオヨロコビ!
高品格、深江章喜、二本柳寛 (日活のステキ☆おやじ)、
郷治 (ちあきなおみのダンナだった。宍戸錠実弟)、
榎木兵衛、太田雅子 (梶芽衣子)・・・

郷治は、くろピーのあいピー (PC的に問題あるセリフ多々あり) ビル役。顔に靴ずみ塗ってるようなメイク。
今はさすがに見なくなったけど、当時はこういうメイク、よくあったよな。

yogiri012.jpg ← チラシより


裕ちゃんの歌う 「夜霧よ~」 は本当に名曲です。
さすが浜口庫之助先生!
ハマクラのすごいところは、作詞も作曲もやってしまうところ。
ナイトクラブのシーンに、ハマクラもカメオ出演しています。


自作自演集自作自演集
(1991/02/21)
浜口庫之助

商品詳細を見る




上映終了後のトークショーで、いよいよ浅丘ルリ子さん登場!
「私が愛した映画」 として、ルリ子さん自身が選んだ一作。
この作品の時が心身ともにもっとも充実して美しかった、というのがセレクトの理由とのこと。

ご本人のおっしゃる通り、スクリーンの中のルリ子さんは本当に美しく光り輝いていた。
そのルリ子さんを彩る衣装も素晴らしく、衣装担当は森英恵。(当時日活作品を多く手掛けていた)

今なお現役で活躍し続けるルリ子さんからは、映画女優のオーラが立ち上っていた。


yogiri011.jpg

↑ チラシの画像です。ピンボケですまぬ。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/548-5d9ca3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギャルソンヌ  «  | BLOG TOP |  » 王子と踊り子

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード