2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューゴの不思議な発明 - 2012.03.12 Mon

「ヒューゴの不思議な発明」
(2011/HUGO)


hugo01.jpg


世界各国でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説「ユゴーの不思議な発明」を、マーティン・スコセッシ監督が3Dで映画化。駅の時計台に隠れ住む孤児の少年ヒューゴの冒険を、「映画の父」として知られるジョルジュ・メリエスの映画創世記の時代とともに描き出す。



3月1日、木曜日というハンパな日が初日。
映画の日公開にしたかったらしい。
なにはともあれ、おもしろかった!

@TOHOシネマズ渋谷




父を亡くしたみなしご ( ← これってPC的にok?) ヒューゴ、時計職人だった父と直していた 「機械人形」 が描いた絵とは?
その絵と駅のおもちゃ店のじーさんの関係とは?
点と点が線になって行くストーリーにもワクワクする。

hugo02.jpg


<月世界旅行> のジョルジュ・メリエス、そしてハロルド・ロイド、バスター・キートンなど映画へのオマージュ。
こういう映画愛に満ちた作品って理屈なしにヨワいのよ。
何度も胸の内に熱いものがこみ上げてきた。


ロイド映画の一場面が再現される → TOP画像

hugo012.jpg



George Melies (French Film Directors)George Melies (French Film Directors)
(2000/09/02)
Elizabeth Ezra

商品詳細を見る


しかし、”あの” マーチン・スコセッシがこんな作品を撮るとはねえ。
なんでも12歳の娘の為に作ったそうな。
アカデミー賞の時にとなりに座っていたのがその娘だったのか。
たもたもなんて、「孫じゃないの?」 と言ってた(笑)
スコセッシも人の親だったのねえ。

もひとつ、”あの” スコセッシが3Dに挑戦!
ジェームズ・キャメロンの技術を使っただけあって、3Dでも迫力が違う。
雪が降るシーンは客席に降り積もりそうだし、サーシャ・バロン・コーエンのデカ顔がスクリーンから飛び出てきたゾ!
ジェームズ・キャメロンの3D技術は、”奥行き” があるんだよね。
そこんとこが他の月並みな3Dと違うとこなんだよな。


===
主役のエイサ・バタフィールドくんはやっぱりUK少年だったのね。
クロエ・グレース・モレッツ <キックアス> のコ。カワイイ☆

hugo04.jpg


駅の太ったじーさんは、リチャード・グリフィス。
<ヒストリーボーイズ> のゲイ教師。

イケメンが期待できないこの作品 (ジュード・ロウはカウントしない。今回彼は存在感を抑えていた)、
チロル的イケメン枠は駅の書店店主 ムシュー・ラビス : 

クリストファー・リー様様!

1922年生まれ、90歳。あっぱれ!
出て来るだけで重みがあるよ~~

hugo05.jpg


本物の ジョルジュ・メリエス。 
演じた ベン・キングズレーにくりそつ。

hugo06.jpg


悪役サーシャ・バロン・コーエン&ブラッキーくん (ドーベルマン)

hugo03.jpg


スコセッシ自身もカメオ出演してた。
若き日のメリエス夫妻が自分たちのスタジオの前で記念撮影。
写真屋がスコセッシ。


===
1930年の パリ   を舞台にした アメリカ映画。3D の <ヒューゴ>
1927年の ハリウッドを舞台にした フランス映画。サイレントの <アーティスト>

今年のアカデミー賞の目玉、この二作品って、共に映画初期を時代背景にみごとなまでに対照的だったんだな。

<ヒューゴ> は技術系5部門(撮影・美術・視覚効果・音響編集・録音)受賞。

ロバート・リチャードソンのカメラが素晴らしい。
特にオープニングの、駅の構内をカメラが駆け抜けるショット!
おおおおおおおおおお と思わず声が出た。

まるでカメラが鳥になって、なめらか~に滑るように飛んでいるかのようだった。

ロバート・リチャードソンは、<アビエイター>(2004)、<JFK> (1991)に続いて3度目の受賞。

===

メガネ使用者は、3Dだとメガネ・オン・メガネになって快適ではありませんね。
なんと、ここ渋谷でクリップタイプの3Dメガネが販売されてました。
軽いし快適! 
え、知らなかったのはチロルだけぇ?

hugo013.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/543-39f3058f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自由の女神 «  | BLOG TOP |  » 同性愛の謎―なぜクラスに一人いるのか

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。