2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「死霊の盆踊り」に見る、B級SF映画のセオリーについての考察 - 2007.11.15 Thu

前回に引き続いて、「死霊の盆踊り」ネタ まだ引っ張ってます。

先日「死霊の盆踊り」を観ていて、いろんな場面でデジャヴ感のようなものを感じた・・・
と思ったら、「ロッキー・ホラー・ショウ」のシーンによく似ているんだわ。

orgy02.jpg



たとえば、冒頭のここ。

◆ドライブシーン:

ボブとシャーリーが小説のインスピレーションを掴む為、夜の墓地へ車を走らせるシーン。

orgy12 (2)
「怖いわ、引き返しましょうよ」というセリフ

「ロッキー・ホラー」では、これ

RHS02 (2)
「引き返して、あそこで電話を借りよう」

尚、「死霊」では、このドライブシーンが、夜になったり、昼になったりするのも、「笑いのネタ」のひとつになっている。
これは、A・C・スティーブン監督によると:

――昼撮ったシーンを ”現像 ”により、夜のシーンのようにみせる映画製作の手法がある。
ところが、現像所のミスでこういうことが起きたんだ。
封切りの日が迫っていたから、やり直す時間も、予算もなかった。

内情を知ってしまうと、あら、タイヘンだったわね、 と思うけど・・・。
このいいかげんさは、やっぱり笑える。

◆<闇の女王>は、「ロッキー」のマジェンタをホーフツとさせ・・・。

orgy04.jpg


rhs001.jpg


――この<闇の女王>役 フォーン・シルヴァーは、裸が嫌だというので、
 この作品でオッパイを見せない唯一の役にした。


ね、みなさん、オッパイなしは、この人だけなんですよ。
この映画がどんなもんかわかるでしょ?

◆あんたダレ?という人が、画面に突然出て来て、解説をする。

orgy11.jpg
しかも、わけのわかんないこと言ってるし。

RHS01.jpg
ファンの間では、「首はどこ?」と言われてるヒト

◆『ガイコツくんと仲良し』

0rgy17 (2)
こんなかんじのおねーちゃんが十人!

coffinrhps2.jpg
リチャード・オブライエン☆ラブ


「ロッキー・ホラー」は、1950~60年代のB級SF映画や、ホラームーヴィーへの愛に満ちたパロデイになっているのだが、そう考えると、「死霊」って、ハチャメチャな作品ながら、一応その辺のセオリーは踏襲しておるのだな。

こういうセオリーというか、ワンパターンのモチーフが、B級SF映画ファンには、たまんねーツボだ。

さて、この「ロッキー・ホラー」のB級SF映画への偏愛は、オープニングの曲、
< SCIENCE FICTION - DOUBLE FEATURE > (SF映画 二本立て)
に、わかり易く見ることが出来る。

♪ ”地球が静止した日” マイケル・レニーは、病気だった
  でも、僕たちの立場を教えてくれた
  銀ラメ下着のフラッシュ・ゴードン
  ”透明人間” の クロード・レインズ・・・


という、知らない人にはなんだかさっぱりわからない歌詞だが、B級SF映画ファンには、涙が出るほどたまんないはず。

この曲の歌詞に散りばめられた オマージュ の数々をわかり易く解説してくれているサイトをみつけました。
ご参考まで。 (このページ、すっごくよく出来てるなあ)
<映画への独り言>
http://hitorigoto.donburako.com/rocky_horror/sf_in_rocky.html#

ところで、この「地球が静止した日」に主演した、マイケル・レニー って、すっごく好みのタイプなのよねえ。
ステキなおじさま
オヤジスキーのツボとは、まさにこれ!

michaelrennie01.jpg
UKの人だったのねえ、納得!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/53-2d9a03b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロングタイム・コンパニオン «  | BLOG TOP |  » 死霊の盆踊り

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。