2017-10

ゲゲゲの女房 - 2011.04.20 Wed

「ゲゲゲの女房」 武良 布枝

ゲゲゲの女房ゲゲゲの女房
(2008/03/07)
武良 布枝

商品詳細を見る


巨人・水木しげると連れ添って半世紀。赤貧の時代、人気マンガ家の時代、妖怪研究者の時代、そして幸福とは何かを語る現在…常に誰よりも身近に寄り添っていた妻がはじめて明かす、生きる伝説「水木サン」の真実! 布枝夫人にとって、夫と歩んだ人生とは、どんなものだったのか…!?
水木しげる夫人が、夫婦の半生を綴った初エッセイ。


昨年、NHK朝の連ドラで人気を博した <ゲゲゲの女房> の原作本。

今ごろやっと読みました。



これを読むと、ドラマの脚本は、原作からずいぶん話をふくらませてドラマチック (ドラマだからあたり前なんだけどさ) に書かれていたのがわかる。
原作本は、山あり谷ありの半生を実に淡々と書いている。
それがまた布枝さんらしく、読んでいて好感が持てる。

第4章 「来るべきときが来た!」
水木しげるが講談社児童漫画賞をもらう件りは、やっぱり泣ける・・・。


つげ義春についての件がおもしろい。

「お父ちゃん、つげさんって、仙人みたいな人だね
「うん、霞を食って生きているのかもしれん。実際、ものもそれほど食わないし
「仕事は熱心なの?
「熱心とまではいえないな。あの人が座ったところに座ると、オレも仕事を
 やる気がうせてしまうんだ。でも絵はとてつもなくうまい!


このつげ義春をテレビドラマでは、イケメンの斉藤工くんを配したキャスティングに拍手!


しかし、本書を読んだ人の多くがもっとも心に残ったのは、「あとがきにかえて」 の件ではないだろうか。

――なんだかいまは 「家庭環境」 「結婚」 「就職」 など、人生の入口でどれだけ幸運をつかむかでその後のすべてが決まってしまうかのように思い込んでしまう人が多いと聞きます。(中略)
どんな生き方を選んだとしても、最初から最後まで順風満帆の人生なんてあり得ないのではないでしょうか。
人生は入口で決まるのではなく、選んだ道で 「どう生きていくか」 なんだろうと私は思います。


布枝さんの口から語られると深イイ!!


「なまけ者になりなさい」
「がんばるなかれ」
「のんきに暮らしなさい」


水木先生の ”教え” も深イイのだった。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/503-c098a76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キッズ・オールライト «  | BLOG TOP |  » 台北の朝、僕は恋をする

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード