2017-10

EATING OUT 2: Sloppy Seconds  - 2011.10.31 Mon

[ Eating Out 2: Sloppy Seconds ]
(2006/USA)


eatsloppy01.jpg




#2です。
Q・アラン・ブロッカはプロデュースに専念、監督は、フィリップ・バーテル。





神様はリンダに試練をお与えになるのね。

字幕がありまっしぇん・・・(ぐすん)

(なので、ちょっと違うよ、ってとこがあったら教えてネ)



#2では、ケイレブがいなくなった以外他のメンツは#1と同じ。
ただし、マーク役は#1の RYAN CARNES から ブレット・チャッカーマンに変更。

#1の最後にくっついたカイルとマークだけど、あら、#2の頭でケンカ別れ?
グエンとティファニーもカレシとうまく行かず、アートのクラスに出た三人は、新しいヌードモデル トロイに目が釘付け、よだれもたらさんばかり。


eatingsloppy04.jpg

eatingsloppy10.jpg


↓ アートのクラスの一番前には、Q・アラン・ブロッカくんがカメオ出演。

eatingsloppy07.jpg

果たしてトロイがスキなのは、boy or girl??
トロイは己のセクシュアリティに迷いがあるもよう。
トロイの気を惹く為、グエンは 「カイルは ”元ゲイ”」 と言ってしまい、なりゆき上カイルはティファニーとつき合っていることになっちゃう。
一方、マークもトロイにロックオン、カイルとマークは張り合う形に・・・。

#1では、ストレートのケイレブが 「ゲイ」 のふりをするが、#2では、ゲイのカイルが 「 "元ゲイ" で今はカノ女とラブラブ」 のふりをする。
なんだかややこしいわね。そのややこしさこそがこのシリーズの笑いのキモとも言える。

自分はゲイではないというスタンスを取りながら、マークのリードに流されてイイ気持ちになっちゃうトロイ。
このパターンも#1で見たような・・・。

「HOMO NO MORE」 をスローガンにする学内のグループに、(なぜか)参加することになるカイルとトロイ、この集会に集まっているメンツがいかにもホモホモしいヤツらばかりで笑える~~

結局これも最後には収まるところに収まって、ちゃんちゃん!
やっぱり何も考えないで見られるところがイイネ!

===

#1のケイレブのポジションであるトロイ役 マルコ・ダッパー。
みんなからモテモテくんのゴージャス感あるイケメン。
Q・アラン・ブロッカの好みの路線なのかしら。
二人とも似たタイプに見える。

あら、マルコ、服を着た方がイケてるじゃないのお。

eatingsloppy11.jpg


マーク役 ブレット・チャッカーマンは子役あがりのようですね。

eatingsloppy1222.jpg


カイル役 ジム・ヴェラロスは、「アメリカンアイドル」出身(ファーストシーズン・2002年)。
その時点で(20歳)すでにカミングアウトしていたという潔さ。
2009年にはパートナーの ビル・ブレナン と結婚。
→ ジムとビルのウエディングウエブサイト


===
さて、ジョン・ウオーターズ組 ミンク・ストール、たしかに#2から登場!
カイルのママ役だった。

eatingsloppy08.jpg ママとカイル


eatingsloppy14.jpg


↑ ミンク・ストール in <ピンクフラミンゴ>(’72)

===

ここまで見ちゃうと続きの#3・4が気になるな。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/487-7f39501a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フェアゲーム «  | BLOG TOP |  » EATING OUT 1

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード