2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誓いのKISS? - 2008.07.27 Sun

「誓いのKISS?」
(2008/USA/KISS THE BRIDE)


kiss03.jpg


元カレから結婚式の招待状。 祝福できないアナタは必見!
サンフランシスコでゲイ雑誌の編集者をしているマットには、実は忘れられない人がいる。
高校時代の元カレ、ライアンだ。そのライアンから結婚式の招待状が! 
どうして女と結婚なんて!? いてもたってもいられずマットはライアンを「結婚という恐るべき罠」から救い出そうと故郷に向かう。
まずはライアンの婚約者アレックスに近づき、なんとか結婚を破談にしようと画策するが…。
新婦・アレックス役を演じているのは何と『ビバリーヒルズ青春白書』のトリ・スペリング!
監督は、2006年の当映画祭でも大好評だった 『ラターデイズ』 の C・ジェイ・コックス!



【第17回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2008)上映作品】

待ってました!
感動の名作 <LATTER DAYS> C.JAY COX 監督の新作。
観たい、観たい! と思っていたら、今年の映画祭で上映!
しかも、監督と主演俳優二人も来日するなんて!
神様、ありがと!
生きてて良かった!



<LATTER DAYS> の、シリアス・ピュアラブストーリーから一転、
 爆笑のラブコメ でした!

元カレから結婚式の招待状! 彼を略奪する為、故郷に向かう!

なんだかどこかで聞いたようなシチュエーションだわね。

――<ベスト・フレンズ・ウェディング> のジュリア・ロバーツね!
ジュリア、がんばって来て!


ゲイマガジン編集・マットの同僚は、そう送り出してくれたけど(笑)

My Best Friend's WeddingMy Best Friend's Wedding
()
Julia RobertsDermot Mulroney

商品詳細を見る


大学進学を機に故郷を出て十年、晴れて輝かしい シテイ・ゲイライフを送って来たマットだが、誰とつき合っても長続きしない。

――マットの心にはずっと、はじめての男 ライアン がいるんだ・・・。

今のボーイフレンドに、そう指摘され腹をくくるマット。

果たして、マットは ”悪魔のような女”アレックスから ライアンを救い出すことが出来るのか?!――


監督はじめ二人の俳優も言っていたけど、この脚本良く出来ているのよね。
ギャグセンスよく爆笑の連続だし、基本のストーリーはシンプルだけど、マットやライアンの心情も描けていて、奥行きのある話になってる。

たとえばマットは十年前、ライアンを置いて自分一人街を出て行ったという負い目に苦しんで来た。

――あの時、待ち合わせの場所におまえ来なかった・・・。

なあんて、メロドラマのようなことがあったのねえ、萌え~ 

ところが、ライアンの方にも実は負い目となる思いがあったのだ・・・。
そのことが十年間、互いに澱のように心に残っていたのだった。

そして10年ぶりに再会した二人、くすぶっていた愛の炎が再び燃え始めるのだが――


一方、花嫁となる アレックス。
監督が、アレックス というキャラクターにもっとも魅かれた、と言っていたが、その通り。
ゲイ視点からすると、アレックスは ライアンをたぶらかした ”悪魔のような女” なんだけど、実は人間的魅力に溢れた素晴らしい女性なのよね。
マットも次第にそれに気づいていく――

アレックスを演じた トリ・スペリング。
この人 <トリック>(6/05) でも、主人公のゲイの親友役でした。
はっきり言って、ブスなニューハーフみたいなんだけど、なんだかチャーミング☆

kiss11.jpg

そうすると後半の関心は、そんなアレックスを捨てて、結婚を取り止められるのか?
どう事態を収拾するのか?! というところに・・・。

ええ~~~っ!!!!! 
そういうオチっすかあ!?

という意外な結末でした。
(それが、結婚式当日までわからないとこがニクいのよね)

だけどさ、我的にはこの結末 けっこ満足!!
すっきりさわやか 10年分の便秘が解消されたみたい (え、違う?)
こういう大人の結論みたいなのって、前向きで好きだわ。

kiss055.jpg




上映後 いよいよ 監督と フィリップ・カーナー(マット)&ジェイムズ・オーシエ(ライアン) 登場!!

キャア~~~~!! ウレシイ~!

kiss09.jpg 
ピンボケですまんな


オーシエは、劇中 3/4 は脱いでるシーンだった、なんてジョーク飛ばしていたけど、二人とも思っていたより大きくなくさり気ないかんじ。

kiss06.jpg 脱いでます


Q&Aでは、「ゲイ役を演じるにあたり、ゲイクラブに行くとか何か準備しましたか?」なんて質問が。

カーナーくん :4年前にゲイクラブでバーテンのバイトをしていたから、これといってすることもなかった。
オーシエくん :腕立て伏せ!(笑)


終始二人が言っていたのだが、脚本がよく出来ていたから、脚本通りに演じればよく、特に何かすることもなかったと。

kiss10.jpg
見つめ合うサービスショットも見せてくれた ナイスガイの二人

いろんな質問が出て、より作品を掘り下げて理解出来、映画祭ならではの充実した時間だった。

黒ニコちゃん、颯爽と手を挙げ質問!
ニコちゃんの質問に対する監督の答えが、へぇ~ ってなかんじで、私は深く感じ入りました。


ところで C.JAY COX 監督、私はこの画像に フォーリン・ラブ だったのですが、これから数年が経過し、数kg肥えてました。
(これ、myテデイベア ヴァリテック BOSTON REDSOX に似てるんだもん)

latter06_20080727115155.jpg

でも我的には、この日の三人の中で、やっぱり監督が一番タイプだわ・・・
オヤジスキーなもんで。

kiss08.jpg
ナマ コックス(って、なんかヤラシイな・・・)は、知的で誠実なかんじがして、とってもステキでした
(画像: ディーン・マクダーモットと・・・このディーンもいいな)



C.JAY COX 作品って、気が利いていて、チープ感がない。
sureなかんじがする。
監督の次回作も期待するよ~!! 

そうそう、<LATTER DAYS> ファンには必見! アーロン役 スティーブ・サンドヴォスくんが二人の幼なじみ役で出演しています。
真面目なモルモン教青年から一転、アホアホ役!
だけど、それも又キュートなのよね。 かわいかった!
コメデイ演技もナイッス!
たみきさんに教えてもらった サンドヴォスくんのサイト、楽しいわあ。
ほんとだ、こんなにアホアホでハーヴァートなのね。

KISS04.jpg キュート&ラブリー 



マットの今のボーイフレンド役は、昨年の映画祭上映作品 <ハッテン・サマー> のうさんくさいカレ役 Charlie David (トム・クルーズのNGみたいな)
狭い世界だわね。
今回の彼は、一途にマットを思う好青年で、好感もちました。
やっぱり役者! 役によって見せる顔が全然違うもんだわ。


劇中、一番myタイプだったのは、学費の為ストリップダンサーしてる法科学生役 ディーン・マクダーモット。
学生にしてはフケすぎだろ! と、ツッコんだが(41歳! やっぱり!)、たみきさん情報によると、トリ・スペリングの現ダンナだって。
ブライアン・フェリーをマッチョにしたみたいでステキだわ~ 

kiss07.jpg
ほら、これなんか、ブライアン・フェリー クリソツじゃない!? ステキ☆


■アンソニーちん 
DVDのこと聞かなくちゃ! と思っていたら、監督から話が出ました。
USでは10月に、DVD リリースで、グローバルなセールスは僕にはわからない。という話。
現在、USの <ゲイチャンネル>で放送され、評判は上々、だそうです。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/443-2d8a1bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GO FISH «  | BLOG TOP |  »  シェイクスピアと僕の夢

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。