2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト・ゲーム - 2011.03.21 Mon

「ラスト・ゲーム」
(1998/He Got Game)


game02.jpg


 スパイク・リーとD・ワシントンが「マルコムX」以来6年ぶりに組んだヒューマンドラマで、バスケットボールを通じて親子が絆を取り戻す姿を描く。
ジーザスは才能あるバスケットボール選手で、高校の卒業を控えて大学へ行くか、NBAに入団するか悩んでいた。そんな彼の前に、父親ジェイクが現われる。ジェイクは、母を死なせた罪で刑務所に入っていたが、一週間の期限で出所してきたのだった。ジーザスは激しく反発するが……。


2011年2月10日 米プロバスケットボールNBAで、セルティックスのレイ・アレンがレジー・ミラーの2560本の記録を抜き、3点シュート成功回数のNBA記録を2562に更新した。

ボストン・セルティックス レイ・アレン様がスパイク・リー作品に出演していたと知り見てみた。

===
これ、地元のTSU○AYAでは、「ヒューマンドラマ」のカテゴリーにあった。
バスケの映画だから 「スポーツドラマ」の棚を探したらとーぜんなく。
確かに見てみたら、「ヒューマンドラマ」と言えなくもないが・・・。
つーかこの不可思議なカテゴリー分けこそ無意味。絶対探せないって。
「シリアスドラマ」の棚、<ベニスに死す>のとなりに、<マイケル・ムーアの華氏911>。 あり?
これは本社の方針だそうでございますよ。



妻を殺した罪で服役中のジェイクは、刑務所長からある取引を持ちかけられる。
ジェイクの息子 バスケの天才高校生ジーザスを知事の母校ステート大に入学させたら、刑期を軽減、出所させるという。
ジェイクは息子を説得する為、数日間出所する。
しかし、ジーザスは母を殺した父親を憎んでいる。説得は出来るのか・・・。


えーーーーっ そんなんありっすかあ!? という話だよ。
この知事も知事だけどさ、知事の言う事を聞いちゃう所長も大変だな。
息子が同意書にサインしたら15年の刑が6年で出所って、超法規的措置! 
アメリカの、権力をもったものはとことんそれを利用する、という図式は映画的だな。

なぜ、レイ様のニックネームが 「ジーザス」なのか、ここから来ていたのか。
レイ・アレン様が若い! 
12年前かあ・・・。キャリアは男の顔を変える。
今の顔と全然違うよ。
セルティックスにいると周りが2m超えだからなんだか小柄に見えるレイ・アレン様も、この映画の中ではさすがにデカい! → 196cm

この作品は、父と子の絆を描くと同時に、アメリカのスポーツ界の実情をも描く。
ジーザスのような有望選手を獲得する為、裏で巨額の金が動く。
育ててくれた伯父、恋人、高校のコーチまで、ジーザスに群がり甘い汁を吸おうとする。
豪邸や高級車まで見せられて、18歳の子に冷静な判断をしろって酷な話だよね。
誰を信じればいいのか。日本では考えられない異常な世界。
こういった裏取引を禁じた法律もあるのだが・・・。
同じ図式は、<しあわせの隠れ場所> にもあった。
(こちらはアメフトで、ママとパパの母校である大学に決めたら、ママたちは「不当に誘導した」嫌疑で査問委員会にかけられることになる。なんかおかしいよね、アメリカ)
→ だけど亡くなったママの教育が良かったので、ジーザスは意外に冷静でマジメな青年なのだ。

父と子、ともすればクサい展開になるところだが、うまい具合に出来ていた。

パパジェイクと娼婦(ミラ・ジョボヴィッチ)とのエピソードはいるのかな?
どうでもいいような気がするけど・・・。

スパイク・リーは、ニューヨーク・ニックスの熱烈ファン。
これを製作した時、レイ・アレン様が後にこんな大記録を立てるとは思わなかったでしょう。
三井寿といい、3ポイントシューターってなんてかっちょいいんだろう 
(安西先生、パスタが食べたいです)

game01.jpg 
今年のファイナル :デンぜル・ワシントンとレイ様 ス、ステキすぎる・・・


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/400-c053553b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モニカ・ベルッチの 恋愛マニュアル  «  | BLOG TOP |  » 妻は告白する

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。