2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トム・フォードのラブよ、永遠に - 2011.02.06 Sun

先日、雑誌 <OUT> で、2010 LGBT of the year 100 つうのが発表されてた。

しょっぱなが   Entertainer of the Year → リッキー・マーティン

昨年は晴れてカミングアウトした年でもありましたが・・・。
双子のママ(あ、パパか)としてがんばってください。

ジョニー・ウイアもいるよ。彼も昨年出た自伝でカミングアウトしてたね。

ってなことを見ていたら、同じサイトにこんな記事を発見!

Tom Ford and Richard Buckley Forever

tomFord22.jpg




1986年に出会ってから、今年で25年。
当時、トムは25歳、リチャード・バックリー 38歳。

二人の出会いや近況などが書かれてます。(飛ばし読みだけど・・・)
トム・フォードサイドのページ1と、リチャードサイドのページ2と、それぞれの視点で描かれてるとこがいいのよねえ。
すごいロマンチックなラブストーリーで、はあはあしちゃったよ~~


リチャードが語る初デートのエピソード:

それまでにお互い顔は合わせていたんだけど、とある月曜日、共通の友人キャシーのオフィスでランチをすることに。
ところがトムはランチ半ばで仕事に戻らなければならず帰って行った。
この時リチャードは考えた。
僕は38歳、彼は25歳。スリーストライク、アウトだな。

リチャードがオフィスに戻ったら電話がかかってきた。

「良かったら飲みに行きませんか」

トムの誘いにリチャードは考えた。
彼はちょっと生意気なヤツじゃないか。
で、
「今夜と明日の夜はビジネスディナーがあるんだ。水曜にはサンクスギヴィングで実家に帰らなければならない。その後でもいいかな」

トムはそれでいいと言った。二人はしばらく黙ったまま。
リチャードは考えた。
彼は生意気なヤツなんかじゃない。

「明日のディナーはまだ不確定なんだ。もしキャンセルになったら明日電話するよ」


それから24時間アドレナリンが出っぱなしだった。なぜなら・・・



僕にはビジネスディナーの予定なんかなかったし、実家に帰る予定もない。何もなかったんだ。

翌日の午後4:23 僕は彼に電話した。
「もしまだ君が空いていたら、ディナーでもどうかな」

な~んかもう映画でも見てるみたいだわ~~~ 


一方トムはこう書いてる。

最初のデートからすぐ毎晩一緒に過ごすようになり・・・

“I think I’m in love with you.”

眠りにつく前に毎晩互いにそう言い、電話の最後にそう言い、Eメールの最後にも僕たちはそう書いた・・・

トム・フォードってロマンチストなんだなあ。

===
画像を見てもリチャードの病気(咽喉がんなんだな)は良くなってるみたいで安心しました。
リチャードが病気になった時、エイズじゃないかと噂になったがそれを否定している。
彼らはそれぞれ親しい友人をエイズで亡くしているので、最初から safer sex について考えを持っていたことがうかがえる。
(二人は互いに慎重でベッドインしたのは、初デートから何回目とか書いてた(笑)

すっかり二人のラブラブのろけ話を聞いてる気分でした。
はあああ~~~~~ (興味のある方はサイトでじっくりどうぞ)



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/385-d89da7f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イップ・マン 葉問 «  | BLOG TOP |  » パーティ★モンスター

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。