2017-10

パーティ★モンスター - 2011.02.04 Fri

[パーティ★モンスター]
(2003/PARTY MONSTER)


partym03.jpg


80年代から90年代初頭にかけてのN.Y.のクラブ界に実在した若きカリスマ・ パーティ・プロモーター、マイケル・アリグの “栄光と堕落” を描いた伝記ムービー。奇抜なアイディアでパーティをプロデュースしていくマイケルの姿とともに、N.Y.のアンダーグラウンド文化の華やかさといかがわしさがたっぷりと味わえる。

先日myミクさんの間でマコーレー・カルキンが話題に上り、そういえば以前見たこの作品をUPしていなかったことに気づいた。

マリリン・マンソンがドラァグ・クイーン役で出ているらしい
マンソンファンのるりちゃんが見たいというので、ちょっくら見てみっかとDVDを借りたのだった。





”あの” マコーレー・カルキンが主役ということだけで、どんな話か全く知らずに見た。

田舎からNYに出て来たマイケルは、先達 ジェイムズの指南を受け、NYのクラブシーンのヒーローになる。
その栄光と挫折を描く。実話に基く。


マイケル(カルキン)とジェイムズ(セス・グリーン)は意気投合して親友になるのだが、この二人がおネエ丸出しで笑っちゃう。
ドラァグ・クイーンというよりは奇抜なコスチュームプレイで、パーティーで顔を売って行く。

partym01.jpg


え、そういう話だったとですか!? これは思いもよらぬ拾いもの!
インデペンデント風B級映画の匂いもいい。

時代は1990年前後、パーテイーカルチャーというのがたしかにあった。
アンデイ・ウオーホールが「ファクトリー」と呼ばれる自分の ”王国” を築き、パーテイーシーンに君臨していたが、1994年死亡。
彼に代わるかのように、マイケルがパーテイーキングになる。
しかし、お定まりのようにそれはドラッグカルチャーであり、やがてドラッグに溺れ、果ては殺人まで犯すことに。

マコーレー・カルキンが9年ぶりに復活した作品。
もはや子供ではないが、大人でもないあやうい存在。
その存在は、ちょっと・・・よく言えばキッチュ、悪く言えばキワモノっぽく見えた。

カルキン自身も、ヤク中だかアル中だかでリハブに行ってたよね。
この役にはハマりすぎ!
その辺の個性を活かした役をやったらいい味出るかもね。

片や、セス・グリーン って言えば、<オースティン・パワーズ> Dr.イーヴルの息子役だけど、今回この子うまいなあ・・・と思った。
カルキンとだと大人とこどものように見えた。(演技の実リキ的に)

party04.jpg

彼ってキュートだよね☆ ちんこい萌え派にはたまんないだろうな。


オースティン・パワーズ デラックス [DVD]オースティン・パワーズ デラックス [DVD]
(2000/03/03)
マイク・マイヤーズ

商品詳細を見る


前半マイケルは、ケオキという青年に一目惚れ。
ハワイ系(?)のキュートボーイ。
おネエっぷりもみごとだし、メンズ一筋と思っていたマイケルだったが、後半はカノ女一筋。
なんでもありってことか。食えるものは何でも食っちゃう、みたいな。
そのカノ女が クロエ・セヴニーで、なかなか豪華なキャスティングではないか。
インデペンデントの女王!!
ジョン・ステイモス (<フルハウス>のおじさん) もカメオ出演。


前半、マイケルがジェイムズに夢 (=いつかパーテイーキングになるということ) を語るシーン :

ジェイムズが言う。

―― Don't dream it, be it
(夢見てないで、”夢” になるのよ)

―― <ロッキーホラーショウ> のセリフね


というやりとりにシビれた ロッキーホラーフアンのチロなのであった。

ロッキー・ホラー・ショー [DVD]ロッキー・ホラー・ショー [DVD]
(2004/01/23)
ティム・カリー、スーザン・サランドン 他

商品詳細を見る


あら、そういえば、マンソンはどうしたんだっけか?


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/384-2bc05d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トム・フォードのラブよ、永遠に «  | BLOG TOP |  » ソーシャル・ネットワーク

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード