2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルプ・フィクション - 2009.10.27 Tue

「パルプ・フィクション」
(1994/Pulp Fiction)


Pulp Fiction: Music From The Motion PicturePulp Fiction: Music From The Motion Picture
(1994/09/27)
Various Artists

商品詳細を見る


アメリカの低級犯罪小説であるパルプマガジン的なストーリーをコンセプトに殺し屋たちの話を3つの物語が交錯するように語られるコメディあり、ヴァイオレンスありのドラマ。
第67回 アカデミー脚本賞(クエンティン・タランティーノ、ロジャー・エイバリー) 及び
第46回 カンヌ国際映画祭パルム・ドール  受賞


先日見た <フェティッシュ> の主役 アンジェラ・ジョーンズが似たような役で <パルプ> に出ていると知った。
最近読んだ某作家のショートストーリのタイトルが <HONEY BUNNY AND PUMPKIN> だった。(→ ハニーバニーとパンプキンは映画の冒頭に出るチンピラカップルの名前

もう一度観たいなあと思っていたら、先日TVで放映されたのだった。

いやあ、これは スゴい!! あらためて感じ入った。  傑作!!

→ カテゴリ 「Q・タランティーノ」 も作っちゃったし。




この作品を観て一番思うところは、脚本の素晴らしさだわよ。
そうか、これアカデミー賞脚本賞を取っていたのか。
こういうエッジイな作品も公正に評価しているとは、さすがだ、アカデミー。

基本は三つのクライムストーリーから成る。

① 冒頭レストランで強盗の相談をしている若いカップル : 
パンプキンとハニー・バニー

pulp01.jpg


② ボス マーセルスの下で働く殺し屋コンビ  : 
ジュールスとヴィンセント

pulp02.jpg


③ マーセルスに八百長を持ちかけられたボクサー : ブッチ


pulp03.jpg


この三つのストーリーが時に交差し、さまざまなエピソードの積み重ねで成り立っている。
そしてもっとも大きな特徴として、エピソードの時系列が前後するのだ。
これがすごくおもしろい!
こうやって文字で書くと、複雑で 訳わかんね、な印象だが、脚本が練られ整理されているので、ちょっと 「?」 と思いながらも、なんだか受け入れられる。
この構成力の見事さがこの脚本のキモといえる。
パズルがぴたりとはまり、最後に全てのシークエンスがつながり収束していく様はカイカ~ン!

脚本の骨組みは以上でありますが、タランティーノなのでディテイルにももちろんこだわりがある。
延々と繰り広げられる取るに足らない会話。
たとえばヴィンセントとジュールスの間で交わされる会話:

――パリでは、クオーターパウンド・チーズバーガーは何ていうと思う?
―― ・・・
――「チーズ・ロワイヤル」 
――じゃあ、ビッグマックは何なんだよ?
――「”ル”・ビッグ・マック」 さ


ほんとかよっ!? と、見ながらついツッコミ!

また次には、ボス マーセルスの女房のお守りをして足をマッサージした男が、4階から突き落とされた話だの、くだらねー噂話、要するにヨタ話。
これが聞いてておもしろい! しかしこれは実はのちの布石となっているのだな。
女のコだったら、「ガールズトーク」だわね。
これがタランティーノの得意の手法というのが今回よくわかった。

一番有名なシーン、マーセルスの女房 ミアとヴィンセントのダンスシーンは、何度見ても楽しい。
さすが、トラちゃん! <サタデーナイト・フィーバー>の面目躍如。

pulp04.jpg

Saturday Night Fever [DVD] [Import]Saturday Night Fever [DVD] [Import]
(2002/10/07)
John TravoltaKaren Lynn Gorney

商品詳細を見る


踊っているところは、ハリウッドのレストラン <Jack Rabbit Slim's> (という設定)
受付のオヤジは、”エド・サリバン” だ。そっくり!
他、マリリン・モンロウ、怪傑ゾロ、ジェイムズ・ディーンなどなどがウエイターをやってる。
いかにもハリウッドらしい店なのよね。ステキ!

ヴィンセントたちのテーブルを担当するのは バデイ・ホリイで、これがなんと、スティーヴ・ブシェミだった!
クレジットを見るまで気づかず。
ことほどさように全編遊びゴコロに溢れている。
スリリングでエキサイティング! シビれる~~~!

Buddy Holly CollectionBuddy Holly Collection
(1993/09/28)
Buddy Holly

商品詳細を見る


又、この作品の魅力は、キャスティングにあると言えましょう。
ティム・ロス、アマンダ・プラマー、サミュエル・L・ジャクソン、ジョントラ、
ユマ・サーマン、ブルース・ウィリス、ハーヴェイ・カイテル、ヴィング・レイムス、
エリック・ストルツ、ロザンヌ・アークエット・・・
と、ひとクセもふたクセもある芸達者揃い。だけど、オスカーなんか縁がない人たち・・・あ、一人いました、受賞者が。
クリストファー・ウオーケン。

ブルース・ウイリスが、この時はまだ体しまっててかっこいいです 

pulp07.jpg


あ、ところで <フェティッシュ> のアンジェラ・ジョーンズは、後半ブッチのエピソードに登場します。
今回の役は エスメラルダ、タクシードライバー。
八百長の試合でブッチは相手のボクサーを殺してしまう。
ラジオで中継を聞いていた彼女は、試合会場に急行! ブッチを乗せる。
そして・・・

――ねえ、どんなかんじ?
―― ・・・
――人を殺した時の気持ちよぉ、どんなかんじ?


殺人フェチのキャラそのまま。生まれはコロンビアという設定もいっしょ。
なお、製作年としては、<パルプ>が'94年、<フェティッシュ>(’96)より前の出演となっている。

後半、タランティーノ自身も出演しているよ。
日本刀も出て来て、お約束 タランティーノの日本フェチがうかがえます。

タランティーノらしく、映像と音楽のセンスは最高にイカしてる!!
次の世紀に残すべき名作。

サントラは昔買いました。 シーンのセリフも入っていて楽しい。
パリのマクドナルドのヨタ話もありまっせ。
あのダンスシーンの曲は、チャック・ベリーだったのか。 → [YOU NEVER CAN TELL]

Pulp Fiction [12 inch Analog]Pulp Fiction [12 inch Analog]
(2008/12/09)
Original Soundtrack

商品詳細を見る


ということで、先日の <キャデラック・レコード> からの流れもあり、チャック・ベリーも聴いてみた。
へぇ~ ブルージイな曲もあるんだ。楽しいわ。
しかし数あるヒット曲の中から [YOU NEVER CAN TELL] をチョイスするとは、さすがタラちゃんだな。
[NO PATICULAR PLACE TO GO] 曲もいいけど、なんてったってタイトルがかっちょいいじゃん☆

ベスト・オブ・チャック・ベリーベスト・オブ・チャック・ベリー
(2006/01/25)
チャック・ベリー

商品詳細を見る


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/375-8cfbb74b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ショーン・オブ・ザ・デッド «  | BLOG TOP |  » A SINGLE MAN

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。