2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンジャックへの道 - 2010.12.26 Sun

「サン・ジャックへの道」
(2005/フランス/SAINT-JACQUES... LA MECQUE)


sjac02.jpg


聖地・サンティアゴまでの巡礼路を一緒に歩くことが遺産相続の条件だと知らされた仲の悪い3兄弟は、遺産を貰うために渋々旅を始めるが…。
『赤ちゃんに乾杯!』のコリーヌ・セロー監督が手掛けたハートウォーミングなドラマ。


観終わった時、 「ああ、観て得したなあ・・・」 と思える作品がまれにある。
これは間違いなくそんな一本。

チロのお気に入り コリーヌ・セロー監督作品なので、おもしろくないわけないわなと思っていたが、予想をはるかに上回って良かった・・・。




出世フリークの会社社長ピエール、高校教師のクララ、アル中無職のクロード、資産家の母が死に遺言書に、三人がスペインの聖地サンチアゴまで徒歩で巡礼の旅をしたら遺産を与えると記されていた。
仲の悪い三人はいやいや巡礼者のグループに加わるが――


このあらすじを読むと誰しも、「ああ、旅を通して三人が仲良くなる話ね。ベタじゃん」 と思うわよね。チロも思った。
でもそこはフランス映画、コリーヌ・セローなのよ。
一筋縄ではいかない展開になっているわけ。

sjac03.jpg 
つかみ合いの兄弟ゲンカ


物語は 「メタファー」 に満ちている。
たとえば 「荷物」 :
ガイドのギイから事前に 「旅に必要なものリスト」 を渡されるが、金持ちのピエールは必要以上の私物を持って来る。
一方、文無しのクロードは手ぶらでやって来る。
「2カ月の旅、何の準備もないわけにはいきませんよ」 と言うギイに、
「なんとかなるさ」
いざ旅が始まると、ピエールは自分の荷の重さに苦しみ、”持たざる者” クロードは身軽に歩き続ける。

この巡礼の旅は、自分の足で歩くしかない。
金持ちも貧乏人も、この旅においては平等なのだ。


sjac04.jpg


一行三兄弟の他のメンバーに、高校を卒業したばかりの男女4人がいる。
校長の娘カミーユのことが好きなサイード、彼女を追いかけて旅に参加したのだ。ラブはどうなるのか?

sjac01.jpg
サイード役 Nicolas Cazalé くん、
実はイケメン&マッチョだった☆



サイードの従兄弟ラムジイは失読症で字が全く読めない。その上 (PC的に問題ある表現で言うと) ちょっとバカだ。
だけどラムジイは純粋で、旅の一服の清涼剤的存在となる。
旅の間、高校教師のクララはラムジイに字を教える。少しずつ成長するラムジイも微笑ましいが、このことでクララ自身も実は救われて行く。

sjac05.jpg


ことほどさように、この物語のいいところは、三兄弟だけの旅でなく、ガイドのギイを含む9人の物語にしたところにある。
9人は多かれ少なかれ問題を抱えている。
旅を通じて自分と向き合い、自分を見つめ直すことになる。
また、名前からわかる通り、サイードたちはアラブ系のイスラム教徒。
(イスラム教徒がキリスト教の聖地巡礼の旅!?)
その辺の 「なんでもあり」 みたいなとこもいいんだよね。

この過酷な旅は、9人が足並み揃わないと先に進めない。
進むにつれ、9人は励まし合い、助け合い、絆を深めて行く。

しかしこの旅、ほんとに過酷だ。フランスのル・ピュイからスペインの西の果て、聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラ まで2ヶ月1500キロって、全く見当がつかないけど、朝起きて日暮れに宿に着くまで一日歩き通し。毎日。
欧米では人気のツアーらしい。この巡礼路は世界遺産でもあり、美しい風景が楽しめる。





さて、三兄弟は無事に旅を終え遺産を手にすることは出来るのか?
兄弟は関係を修復することが出来るのだろうか?
(なあんてことはもはやどうでもよくなってしまうのだが)

ゴール間近の終盤からうるうるしっぱなしだったが、最後に旅が終わった後の9人の様子が駆け足で映し出される。
ここで大泣きしてしまった。

人生って素晴らしい!と思える一作。

===
医師の鎌田實とコリーヌ・セロー監督の対談記事を読んだ。

――(鎌田)観終わって一番最初に感じたのは、”幸せってなんだろう” ということ。
この映画では、9人の現代人が巡礼に出て、それぞれ幸せを見つけていく。
それもモノや金には換算できないかけがえのない ”幸せ” を。


この映画のすべてを鎌田先生が語ってくれましたよ! それだ!

それに応えて、コリーヌ・セロー 

――幸せのひとつに、”時間” があるかも知れません。
アメリカ人やフランス人は以前に比べ、より自分の為に時間を使うようになりました。
ところが日本人は、仕事はもちろん、私生活でも必要以上に忙しくしているように私の目には映ります。
これでは心が休まることはありません。


おっしゃる通りでございます。幸せ=「時間」 という概念はちょっとなかったな。
さすがバカンスを1ヶ月も2ヶ月も取るお国柄なりよ。
「時間」に対しての考え方を、日本人もこれからはちょっと考えるべきかもね。
効率ばかり考えてないでさ。時間の豊かな使い方とでも言えばいいのか。

なんてことをあれこれ考えさせられる作品でした。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/368-1e9337f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私的 映画今年の10本 2010 «  | BLOG TOP |  » 歌麿・写楽の仕掛け人 その名は蔦屋重三郎

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。