2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まほろ駅前多田便利軒  - 2010.02.17 Wed

「まほろ駅前多田便利軒 」三浦しをん

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
(2009/01/09)
三浦 しをん

商品詳細を見る


(「BOOK」データベースより)
まほろ市は東京のはずれに位置する都南西部最大の町。駅前で便利屋を営む多田啓介のもとに高校時代の同級生・行天春彦がころがりこんだ。ペットあずかりに塾の送迎、納屋の整理etc.―ありふれた依頼のはずがこのコンビにかかると何故かきな臭い状況に。多田・行天の魅力全開の第135回直木賞受賞作。


三浦しをんの名を初めて知ったのは、天才マムガ家 語シスコの信奉者、正当な評価者としてだった。
10年くらい前だろうか。
その三浦しをんが、直木賞作家になるとは!?
直木賞作品、こんなにおもしろくていいんですかあ~ いいんですよ




――あんたはきっと、来年は忙しくなる

曾根田のばあちゃんの予言から始まる。

――商売は今年と変わらない。
  あんたは自分のことで忙しくなるんだよ
  あとはまあ、旅をしたり、泣いたり笑ったりさ
――旅? どこへだろう
――とてもとても遠い場所
  自分の心のなかぐらい遠い


読み終わってみれば、曾根田のばあちゃんの予言通り。
この物語は、ロードムービーのようだった。
ロードムービーというのは、まあ、車に乗って旅をし、行く先々で人々と出会いいろんな出来事がある、というヤツだけど、多田と行天はまほろ市から出ない(一度小田原に行くけど)。

しかし、多田便利軒に人々が向こうからやって来て、多田と行天は軽トラで出かけ、いろんなことが起きる。
居ながらにして ロードムービー!
しかも多田と行天二人の、”バデイものロードムービー!”
行天の登場で、多田のありふれた日常が ”旅” に変わった。

それにしても行天のキャラが際立っている。
「第2章 行天には、謎がある」のタイトル通り、謎だらけ。
なにやら重い過去があり、胸に狂気のナイフを忍ばせている。
ああ、こういうキャラって、限りなく語シスコだ。
行天は <何処にも帰らない> 男。

言葉の選び方はエッジイ、鋭くてムダな力の抜けたセリフに何度も大笑いした。
珠玉の一文がそこここにあった。

――生きていればやり直せるって言いたいの?
――いや。やり直せることなんかほとんどない
だけど、まだだれかを愛するチャンスはある(中略)
生きれいれば、いつまでだって


この作品を「喪失と再生」の物語とする見方もあるかもしれない。
この物語の気持ちよさは、「喪失」を肯定するところにある。
慰めなど何にもならないし、完全な再生というものはない。
だけどそれでいいじゃないか。
それはラストの多田の言葉になり、読む者の心をしみじみとさせるのだった。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/276-83c5175e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まほろ駅前多田便利軒 1 «  | BLOG TOP |  » 2番目のキス

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。