2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇野亜喜良展 - 2009.12.29 Tue

宇野亜喜良先生が今年演劇方面の仕事に精力的に取り組んでいたとは知らなかった。

今年の作品を中心にした個展が開かれた。

企画展第二弾は、才能にあふれた宇野亜喜良の個展です。

12月4日~23日 @ペーターズ・ショップ・アンド・ギャラリー

行ったのはまた最終日だった・・・。


uno01.jpg




天皇誕生日の原宿は人があふれていた。
しかし、明治通りを千駄ヶ谷方面へ向かうと、先ほどまでの喧騒は嘘のように静かになる。
そんな一角にペーターズギャラリーはある。

uno03.jpg


この辺りは昔の原宿、神宮前の風情があるわね。
前にここに来たのは、ペーター佐藤がまだ生きていた頃だと思う。

PATERPATER
(1995/08)
ペーター佐藤

商品詳細を見る



この奥が入口です。

uno02.jpg


宇野亜喜良先生は、今年舞台<星の王子様><Second Lesson><上海異人娼館>など5公演のポスターを担当。
また、美術・衣装を手がけた舞台もあった。

まあ、先生、一体おいくつになられたのかしら・・・今年 75歳!
すばらしい!!
写真を見てもとてもお元気そうです。

私と先生の出会いは・・・やっぱり寺山修司の詩集でしょうか。
先生のイラストはいつも異国の香りがして憧れでした。

ひとりぼっちのあなたに・さよならの城・はだしの恋唄 (For Ladies)ひとりぼっちのあなたに・さよならの城・はだしの恋唄 (For Ladies)
(2004/05)
寺山 修司宇野 亜喜良

商品詳細を見る



ところが! 時代小説のさしえも手掛けていたんですね。
会場に行って知りました。
なんだか新鮮。

SAMURAI AQUIRAX―宇野亜喜良時代小説挿画集SAMURAI AQUIRAX―宇野亜喜良時代小説挿画集
(2006/10)
宇野 亜喜良濱田 高志

商品詳細を見る


先生の描くサムライは、とてもセクシーです。
「謎めいた少女」から「サムライ」まで、先生の芸術の幅に感じ入りました。

先生のコメント:

――奇麗なだけではつまらない。
少女には必ず不良性が欲しい。


少女からの手紙少女からの手紙
(2009/03/19)
宇野亜喜良

商品詳細を見る



===
会場を後にし、明治通りを渋谷方面へと歩く。
交差点あたりの人の数は尋常ではない。
そそくさと先に進みましたら、宮下公園手前に、
内藤ルネ先生 のショップを発見!
(ここは以前 St.James のショップだった)

今巡り巡ってそういう時代なのかしらね。
ルネ先生といえば、少し前にアキバのフリマでルネ時計を買ったのだった。
かわいくて思わず買ってしまった☆
もうなくなってしまった修善寺のルネ・ミュジアムのグッズだとか。(一度行きたかった)

unolune06.jpg


年明け 1月27日から大丸ミュージアムで 「内藤ルネ展」も開かれます。

===
宇野亜喜良先生の児童書って、ぜいたく・・・。

シンデレラ (世界名作おはなし絵本)シンデレラ (世界名作おはなし絵本)
(2007/04)
奥本 大三郎

商品詳細を見る



ああ、これ欲しい!!

ふしぎの国のアリス (てんとう虫ブックス)ふしぎの国のアリス (てんとう虫ブックス)
(1988/05/20)
ルイス キャロル

商品詳細を見る


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/264-5fa6e649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私的 映画今年の10本 2009 «  | BLOG TOP |  » 林忠彦写真展 「新宿・時代の貌-カストリ時代・文士の時代-」

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。