2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラトリステ - 2009.02.20 Fri

「アラトリステ」
(2006/スペイン/ALATRISTE)


ala01.jpg


17世紀初頭のスペイン。数々の戦場を戦い抜いた誇り高き兵士アラトリステ。
彼の下に「イギリス人の男ふたりを暗殺せよ」という依頼が舞い込むが、その裏にはスペイン国王をも巻き込む宮廷の謀略が隠されていた……。
スペインの人気作家アルトゥーロ・ペレス=レベルテの冒険小説を、スペイン映画史上最高の製作費40億円を投じて映画化。17世紀、ヨーロッパで勃発した三十年戦争を背景に、孤高の剣士アラトリステの波乱の半生を描く。


はあああぁぁぁぁ・・・ ヴィゴ、かっちょいい・・・ 

油断してる間に、ロードショウが終わってしまった。

あああああぁぁぁぁ・・・ (またかよ)
と思っていたら、ユーロスペースにかかっているではないか!

15:30 @渋谷ユーロスペース

といいながら、ここも最終日前日に駆け込み鑑賞。
この時間、チロを入れて三人だった・・・。

しかし、ユーロスペース、都心にあるコヤとしてはもっともヘンピなとこにあるよね(青学裏)。
歩きなれたルートなので、つい「表参道」から行っちゃうけど、「渋谷」からだと近いのかな?
昔から変わらず、オリジナリテイあるプログラムが魅力的。
現在、「薔薇の葬列」公開40周年 松本俊夫映画回顧展 開催中。

薔薇の葬列 [DVD]薔薇の葬列 [DVD]
(2004/02/27)
ピーター

商品詳細を見る


なんかこれ、思っていたのと全然違ってたのよね。
もっと宮廷絵巻みたいな話だと思っていた。
ヴィゴ演じるタイトルロール ディエゴ・アラトリステ は、いわばしがない傭兵で、上流階級とは遠いところにいる ”現場”の人だった。
なので、いつも ”自由な心”でいられたのだな。

このあたりの歴史的背景がよくわかんないんだけど、
いいの・・・これはヴィゴを見る為の映画だから・・・。

バリバリのスペイン映画。
ヴィゴ、スペイン語どうしたのかしら? 吹き替えぇ?
杞憂でした。
スペイン語 ばっちりんこ 剣術も。
すごいわあ~~!


アラトリステって、レベルテの人気冒険小説の主人公で、スペインでは ”英雄”であるらしい。
そんなスペインの期待を裏切らないオーラ!
仲間から 「カピタン(隊長)」と慕われるアラトリステ。
どんな苦難にも、彼はブレまっしぇん!
覚悟して生きてるから。だから違うのよ。
アラトリステに サムライ を見た。いい男は結局同じ。サムライ。

出て来る男たちが、みな濃ゆい!
久々にこんなにたくさんの濃い男たちを見た!ってかんじ。さすが、イスパーニャ!

伯爵役 エドゥアルド・ノリエガ(ちとせちゃんのお気に入り)
いい男~~
ala06.jpg


戦死した仲間の遺児イエゴ。アラトリステに引き取られる。
このコが美少年 ほほほ・・・と思っていたら、

ala08.jpg

10年の時が流れて、突然タカ&トシになってた(がっくし)

ala03.jpg


ベラスケスかなにかの絵画のようなショットもあり。

ala02.jpg


陰謀・裏切り・決闘・・・友情・誇り・愛・・・
どんな時でも、女はしたたかね。
だけど・・・それで女が幸せになったかというと・・・
皮肉な描き方がヨーロッパ映画らしい。

愛する女性に、「男の純情」 を捧げるアラトリステにシビれた。
どんなに若く美しい男も、この「大人の男」 には太刀打ちできないでしょう。
目尻のシワも、戦いに疲れくたびれた横顔も、何もかもがステキ 

ala05.jpg
絵画ですね~~
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/179-c9170795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第81回アカデミー賞 その1 «  | BLOG TOP |  » フィメール・トラブル

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。