2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集長 「秘話」 - 2006.10.01 Sun

編集長「秘話」編集長「秘話」
(2001/12)
伊藤 文学

商品詳細を見る



同性愛の代名詞ともなった雑誌「薔薇族」。
創刊秘話、文通欄の秘密、写真モデル獲得の苦労、エイズスクープ…30年の歴史と裏話
(出版社/著者からの内容紹介)



本屋でたまたま立ち読みした、伊藤文学氏の新刊がおもしろそうだったので、買っちゃおうかな~と思いながら、とりあえず旧作品を図書館で借りてみた。

あー、新刊が読みたかったなあと、さして期待せず読み出したが、これが
おもしろい!!

早い話が、伊藤文学が、ノンケでありながら、なぜ 【ホモ雑誌】 を作ったか? 
から始まる 「薔薇族」30年史であります。

父が興した赤字出版社を引き継いだ伊藤は、ひょんなことから、世に同性愛者が大多数いる事を知る。
この潜在的読者に向けて、同性愛関連本ばかり刊行。 これが飛ぶように売れた。
それまで市場にこのテの本がなかったゆえ、読者は本を欲していたし、競争相手もいないので、安定した商売となる。
読者の反応もあり、この頃から、一種の使命感のようなものを感じ始める。
結果的に、伊藤がノンケで、業界の常識を全く知らなかった事が幸いし、優秀な助っ人に恵まれ、’71年7月「薔薇族」は創刊した。
ここから「薔薇族」 30年からの引用になるのだが、これが驚くようなことばかり、エピソードには事欠かない。
警視庁への出頭、指名手配オウム信者(二丁目でバイトしていた)と、あるマスターの恋、エイズ・・・。

「30年やって来て、わかったような気になっていても、まだまだ理解不能、
驚かされることが次々ある」

と、伊藤は言う。
底知れない世界である。

この「薔薇族」を支えたのは、「読者の声」である。
このナマの声が、もっとも興味深い。

たとえばこの時代、五十代以上の人は、やむにやまれず女性と結婚してしまった人が多い。

――(53歳)妻は満点の女性だが、私は夜が怖い。
女の体に触るのが気持ち悪くてしょうがないです。
結婚して25年、苦痛です。


という、私からしてみれば、自分ばかり被害者ヅラして、それじゃ奥さんはどうなるんかい? ボケ! と言いたい人もいれば、

――(34歳)寝室で「薔薇族」を読んでいたところを妻にみつかり、
「おとうさん、ホモだったの? 知らなかった。 でも女と浮気されるよりよっぽどまし」
と言われ、私の方がビックリ。 今は女房と二人で「薔薇族」を読んでいます。
この文も女房が書け、書けというので、書いた次第です。


という人には笑っちゃいました。

驚いたのは、”あの” 内藤ルネ が、表紙をもっとも長い間描いていた、とか、99年から、”あの” 宇野亜喜良センセ が、表紙デザインをしていたとか、「薔薇族」のクオリティの高さを知った。

さて、ここで 「薔薇族」 クイズ!

『オケ専ってなに?』
(答えは最後に)

いつの時代も、「雑誌」というのは、時代と共にあるものだと思う。
当時の目玉は 「文通コーナー」であった。
アメリカの刑務所から、フランスの大富豪から、中国から、文通希望の手紙が届いたというのには、びっくりじゃ。

この時代、二丁目のホモバーがようやくぽつぽつと出来始めた頃で、「薔薇族」は、出会いの場と情報を提供する貴重な役割を担った。

創刊当時の 「読者の声」
――25になっても、若い男性ばかりに魅かれる自分は、精神異常者ではないだろうかと、悩み苦しんでいた矢先。
この本を読んだ時は、嬉しくて涙を流したくらいです。


といった、ナマの声を読むと、思わずもらい泣きしそうになる。

が、巻末に伊藤も書いているように、この2001年の時点で、すでに同性愛世界のニーズの多様化、マーケティングリサーチも確実に進んでいった。

この後、2004年9月「薔薇族」 廃刊。
このニュースを聞いた時、已む無しだろうな、と思った。
多様な好みに対応する新規ゲイマガジンの台頭、インターネットの普及で、簡単に仲間が作れ、情報も得られる。
その後、2005年4月に復刊するも、11月に再び休刊。

今回この本を読んで、「薔薇族」の果たした役割の大きさを実感した。が、同時にその役目はもう終わったのだな、とも。
(→ 実はこれは誤りで、まだまだ「薔薇族」のニーズがあることを後日知る)

この本を読んだ人は皆、「薔薇族」を今一度読みたい、という気になるに違いない。

私が好きな投稿 :
――世田谷のアパートに一人暮らし。月に2・3度頼んでもいないのに、おふくろが合いカギで掃除に来るのです。
ある日帰ったら、読み散らかしていた「薔薇族」がきれいに片づけられていました。
それを見た時、全身の血が凍りつくようでした。
それでもシカトを決め込んだ2日後、仕事から帰ると、テーブルにメモが。
「お母さんが倒れて寝込んでいます。すぐ帰って来て 妹」
女手一つで育てた息子がホモだと知って、母はショックだったようです。
お母さん、驚かせてゴメンネ



クイズの答え:

フケ専の上を行く、70・80を越えた男が好きな人たちのこと。
棺桶にもっとも近いから、「オケ専」。
尚、業界定義だと、「フケ専」のターゲットは、六十代以上の熟年者とのこと。


う~~ん、奥が深い・・・。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cieloluna187.blog32.fc2.com/tb.php/154-1f0e42c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『薔薇族』の人びと その素顔と舞台裏 «  | BLOG TOP |  » サマー・ストーム

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。