2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴン・プロジェクト - 2007.09.22 Sat

「ドラゴン・プロジェクト」 (2005/香港/精武家庭/HOUSE OF FURY)

ドラゴン・プロジェクト 特別版 [2枚組] ドラゴン・プロジェクト 特別版 [2枚組]
ジャッキー・チェン、スティーブン・フォン 他 (2006/11/03)
エスピーオー

この商品の詳細を見る


『ジェネックス・コップ』のスティーブン・フォンが監督・主演を務めたカンフーアクション。
ある日整体院を営むシウボウ(アンソニー・ウォン)の元に車椅子の男、ロッコ(マイケル・ウォン)が現れる。彼はある元シークレット・エージェントの行方を尋ねるが、答えないシウボウは拉致されてしまう。
息子のニッキー(スティーブン・フォン)と娘のナタリ-(ジリアン・チョン)は得意のカンフーで難を逃れるが……。

スチーブン・フォン監督作第二弾!
又、又、ダニエル友情出演! どんな役なのかしら?
脱ぐのか? 脱がないのか?

<ひとり テレンス祭り> が一段落し、なんだか気が抜けてしまった今日このごろ。
実は <テレンス祭り> の前に見ていた、<ダニエル祭り> の一作を取り上げてみた。 <テレンス祭り> の前なので、キャプチャのワザを知らなかった時の為、ダニエルのステキ画像を載せられないのが残念です。



前作 「エンター・ザ・フェニックス」(myブログ 5/3) と比べて、正統派路線。
今回スチーブンは、監督・脚本・主演と大活躍。

さて、ダニエルです。
って、おいおい、本編のこと何にも語ってないじゃん!
さて、も何もないじゃん!

いいのよ~、ダニエルを見る為の映画なんだから。
スチーブンの妹(ジリアン・チョン)のボーイフレンド役。
ボタンダウンのシャツなんか着ちゃって、フツーの青年です。
ダニエルがフツーの青年役って、珍しいのよね。

ある時は、美しいゲイの組長ジュニア、ある時は、美しいワケあり香港警察官、 又、ある時は、美しいテロリスト、って、おまえは、多羅尾伴内か!(ふるっ、片岡千恵蔵!)

dragon34.jpg
ダニエルはミュージシャンで、メカに強く、パスワードを突き止めてるとこ。ステキ☆

  好青年で微笑ましい・・・うふふ・・・と思っていたら、やっぱり、フツーじゃなかった! 美しい男には、別の顔があったのだ・・・。 dragon333.jpg

アクション監督が 袁和平 ユエン・ウーピン (「マトリックス」「キルビル」)なので、思い切りワイヤーアクションの大盤振舞いっす!

スチーブンって、やっぱりブルース・リーが大好きなのね。
ブルース・リーのパロデイがそこかしにありました。

映画の完成度としては、こちらのほうが上かも知れないけど、ダニエルがgay役を演った「エンター・ザ・フェニックス」のインパクトが強すぎて・・・私はそちらの方が好き!
香港映画ファンの方々にはこの作品の方がおすすめかもです。

AW
パパ役はアンソニー・ウオン(黄秋生 ウオン・チャウサン) (「インファナル・アフェア」)

尚、タイトルについては、前作も含めて、こちら のサイトに詳しく載ってました。  ほほぅ・・・勉強になりました。

― 原題は『精武家庭 House of fury』 だが、これはブルース・リーの映画 『ドラゴン怒りの鉄拳』 (原題:精武門 Fist of fury) のもじり。 ちなみにフォン監督の前作 『エンター・ザ・フェニックス』 はもちろん 『燃えよドラゴン』(原題:Enter the dragon) のもじりで、中国の霊獣である「龍」を、やはり霊獣(霊鳥)である「鳳凰」に変えたタイトルになっていた。

っていうことで、キャプチャできなかったので、ダニエル画像を蔵出しします。

dani23.jpg
キミもおいでよ~☆(妄想中)

dani22.jpg
おいでったら~☆

dani26.jpg

デルモ ウオーキング中

dani25.jpg
ダニエルってこういう画像多いのよね! ハズカシ でも ナイスバデイ☆ 


スポンサーサイト

BE MY BOY «  | BLOG TOP |  » マーシャル・エンジェル

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。