2012-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノース・シー 初恋の海辺 - 2012.09.30 Sun

「ノース・シー 初恋の海辺」
(2012/ベルギー/NORTH SEA,TEXAS)


north03.jpg


【第21回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2012)上映作品】


今年のクロージング作品。

ベルギー映画なんてめったに観る機会がないわよね。
(ちなみにこの作品の言語は 「オランダ語」)




スポンサーサイト

彼と彼女のゲイビー大作戦 - 2012.09.30 Sun

「彼と彼女のゲイビー大作戦」
(2012/USA/GAYBY)


gayby05.jpg


【第21回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2012)上映作品】


こりゃおもしろかった!

ヨーロッパ映画が続いたので、アメリカのコメデイがみょーに新鮮に感じた。



ベルリン・ラブ・パニック - 2012.09.27 Thu

「ベルリン・ラブ・パニック」
(2012/ドイツ/MEN TO KISS)

mento07.jpg


【第21回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2012)上映作品】


なんでも、ドイツ映画初のゲイ(コメデイ)映画らしい。

え、ドイツなんてベルリン映画祭のお膝元でもあなのに、それって意外~~!



VITO/ヴィト - 2012.09.25 Tue

「VITO/ヴィト」
(2011/USA/VITO)


vito01.jpg


同性愛者たちのカリスマ、ヴィト・ルッソ
愛と情熱に満ちた男のドキュメンタリー

今から約40年前、ストーンウォール事件をきっかけに、自らの権利を求めて声を上げ始めたアメリカの同性愛者たち。その中に23歳の学生ヴィト・ルッソはいた。権利運動の盛り上がりと共に、彼は同性愛者たちを率いるリーダーとなっていく。ハリウッド映画における同性愛表現を検証した著書『セルロイド・クローゼット』を上梓し、テレビでも活躍したヴィト。44歳の若さでエイズに倒れるまで闘い続けた彼の半生を追う。


【第21回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2012)上映作品】


かねてより興味のあった人物 ヴィト・ルッソのドキュメンタリ。

チロル的に今年一番楽しみにしていた一作。



ウィークエンド - 2012.09.21 Fri

「ウィークエンド」
(2011/UK/WEEKEND)


weekend01.jpg



【第21回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2012)上映作品】



今年も行って来ました東京国際レズビアン&ゲイ映画祭。5本ミタ。

今年の1本目はUK映画でっす。



愛 LOVE - 2012.09.11 Tue

「愛 LOVE」
(2012/中国+台湾/LOVE)


lovetwn03.jpg


台北に行って来ました。
帰りの機内で、鈕承澤(ニウ・チェンザー)(<モンガに散る> <ビバ!監督人生!!>) の新作を観た。
これがすこぶるおもしろかった!

おことわり:
役名について、字幕の英語表記が読みづらかったので、一部あやふやなとこあり。
途中機長のアナウンスが何度も入り中断多くよくわからなかったとこあり。




ブルジョワジーの秘かな愉しみ - 2012.09.07 Fri

「ブルジョワジーの秘かな愉しみ」
(1974/FRANCE/Le charme discret de la bourgeoisie)




ブルジョワジーの密かな愉しみ [DVD]ブルジョワジーの密かな愉しみ [DVD]
(2001/01/30)
フェルナンド・レイ、デルフィーヌ・セイリグ 他

商品詳細を見る



ウッディ・アレンの <ミッドナイト・イン・パリ> を見て、無性にブニュエルが見たくなった。



ミッドナイト・イン・パリ - 2012.09.01 Sat

[ミッドナイト・イン・パリ]
(2011/スペイン+アメリカ/Midnight in Paris)


midparis03.jpg


先日、コッポラの新作 <ヴァージニア> を見に出かけたところ、上映の一時間以上前に着いたのに、既に全席完売!
急遽、見逃していたこれを次の回で見た。

結果的にラッキー☆ だったかも。コッポラ、ごめんよ

@ヒューマントラスト有楽町



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。