2017-10

バチ当たり修道院の最期 - 2014.12.01 Mon

【バチ当たり修道院の最期】
(1983/スペイン/Entre tinieblas/Dark Habits)



バチ当たり修道院の最期 [DVD]バチ当たり修道院の最期 [DVD]
(2004/02/16)
クリスティーナ・サンチェス・パスクァル

商品詳細を見る


【第8回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(1999)上映作品】

映画祭データベースを見ていたら、なんと、ペドロ・アルモドバル初期作品が上映されていた!
でも、1999年の映画祭に1983年の作品なんだよね。16年のタイムラグ。なぜ?
この年は他にも1976年のスペイン映画があったり。
?? と思ったら、
[スペイン・レトロスペクティブ ─70~80年代のスペイン・ゲイ・フィルム]
という特集プログラムなのだった。


スポンサーサイト

バッド・エデュケーション - 2013.01.11 Fri

[バッド・エデュケーション]
(2004/SPAIN/La Mala Educación/Bad Education)


bade03.jpg


ペドロ・アルモドヴァル作品。

なんとなくリピート鑑賞。
超おもろかった!!!!

例によって見たはずなのにすっかり記憶が欠落。新鮮な気持ちでわくわくどきどき楽しめました。




THE SKIN I LIVE IN - 2011.11.04 Fri

「THE SKIN I LIVE IN」
(2011/スペイン/La piel que habito)


skin02.jpg


形成外科医のロベルトは、交通事故で大やけどを負った妻ベラを再生させるため、新種の皮膚の開発に乗り出す。12年後、ロベルトは、強靭な皮膚の培養に成功するのだが…。


[ ラテンビート映画祭 2011]  @新宿バルト9  その3

9月のラテンビート映画祭、急遽ペドロ・アルモドヴァルの新作がオープニング上映されることになったのだった。

今ごろUP。

当日は、マリッサ・バレデスがゲストで登場。


神経衰弱ぎりぎりの女たち - 2010.04.18 Sun

「神経衰弱ぎりぎりの女たち」
(1988/SPAIN/Mujeres al borde de un ataque de nervios/
Women on the Verge of a Nervous Breakdown")


神経衰弱ぎりぎりの女たち [DVD]神経衰弱ぎりぎりの女たち [DVD]
(2002/09/06)
アントニオ・バンデラスカルメン・マウラ

商品詳細を見る


鬼才アルモドヴァルが独特の映像と演出で、恋に悩む女たちの複雑な心情を描くコメディ。
一緒に暮らすペパとイヴァンだったが、プレイボーイのイヴァンがある日突然姿を消してしまう。悩むペパの周りでさまざまな人が集まり、事態は大混乱に。


ぺドロ・アルモドヴァルの新作 <抱擁のかけら> の劇中劇、<謎の鞄と女たち>。
(ペネロペがオードリー・ヘプバーン風な役を演じた)
これは、ペドロの旧作 <神経衰弱ぎりぎりの女たち> をベースに作ったと聞き、早速見てみた。


抱擁のかけら - 2010.04.03 Sat

「抱擁のかけら」
(2009/SPAIN/LOS ABRAZOS ROTOS/BROKEN EMBRACES)



broken02.jpg


盲目の脚本家のハリー・ケインは新聞記事で実業家のエルネストが亡くなった事を知る。その後、エルネストの息子がハリーを訪ね、自分の監督作の脚本をハリーに依頼。それをきっかけに、ハリーは封印していた過去に向き合う。今から14年前、失明する前のハリーは、新進監督マテオとして活躍していた。ある日、マテオはオーディションにやってきた美しい女性レナに心奪われる。しかしレナは、実業家エルネストの愛人だった…。



ペドロ・アルモドヴァル 待望のの新作!!

10日くらい前見にいったところ、満席で見られなかった。
えーーっ、そろそろ公開終了なのにぃ? 絶対楽勝と思ってた。

出直した甲斐がありました。

@新宿ピカデリー



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【6件】
2017年 05月 【9件】
2017年 04月 【9件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード