2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凶気の桜 - 2008.07.10 Thu

「凶気の桜」 ヒキタクニオ

凶気の桜 (新潮文庫)凶気の桜 (新潮文庫)
(2002/08)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る


(「BOOK」データベースより)
怖い大人がいねかえら、脳ミソのぱさついた阿呆がのさばるんだ。
生まれて来て、すみません、って思いを味わわせてやる―。
渋谷に若きナショナリストの結社が誕生した。その名はネオ・トージョー。
薄っぺらな思想ととめどない衝動に駆られ、“掃除” を繰り返していた彼らは、筋者の仕掛けた罠にはまっていた。
『時計じかけのオレンジ』の冷笑も凍りつく、ヒップなバイオレンス小説。



ネオ・ナチから 「日本人なら東條英機だろうよ」 と生まれた ネオ・トージョー である。

スポンサーサイト

消し屋A - 2008.06.29 Sun

「消し屋 A」 ヒキタクニオ

消し屋A (文春文庫)消し屋A (文春文庫)
(2006/03/10)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る


オカマの蘭子とともに福岡に流れてきた消し屋の幸三。
久々に訪れた博多のヤクザから依頼された今回のターゲットは、ホークスの名捕手・真壁。
内容は、殺しはナシで、彼を一試合の間だけ消すという奇妙なものだった。
野球一筋で真面目な真壁には、スキャンダルなど付け入る弱味がない。
幸三が取った手段とは。
(「BOOK」データベースより)


アラスカちゃんに教えていただいたヤツでございます。
成田三樹夫似の殺し屋と、<ベニスに死す>風美少年の小学生が出て来る話。

消し屋 幸三は、ストイックで十二分に魅力的なキャラだったのだが、今回キョーレツなツボキャラにヤラれちまいました・・・。

鳶がクルリと - 2007.09.08 Sat

「鳶がクルリと」 ヒキタクニオ

鳶がクルリと鳶がクルリと
(2002/01)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る
鳶がクルリと
(2002/01)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る

超優良企業の総合職としてバリバリだった中野貴奈子は上司のひと言に魂を抜かれ、辞表を提出。
プーの生活から再就職したのは鳶職人の集合体、その名も「日本晴れ」だった。
俗世間からずれまくった異能の職人達が挑んだのは、難易度特Aクラスの巨大な現代彫刻の取り付けと会社のユートピアの創造だった…。
ひねりのきいた笑いと、でっかい感動が炸裂!
ひたすら面白い娯楽小説の新潮流。

またまた、アラスカさんからご紹介いただきました。

 ・・・ なんて 甘美な響き・・・。
ツボ です。

これまでのヒキタ作品の中で、一番ライト、楽しい作品でした。


東京ボイス - 2007.07.10 Tue

「東京ボイス」ヒキタクニオ

東京ボイス 東京ボイス
ヒキタ クニオ (2006/04/11)
講談社
この商品の詳細を見る

今夜は、元美形ソロシンガーの吉本からボイス・トレーニングを受けた生徒たちの「発表会」…。
東京で喘いでいた彼らの歌声が流れ始める。
ますますヴォルテージを高める「ヒキタワールド」。
最新作は―欲望に憑かれて喘ぎ、喉が掠れてしまった東京に巣食う人間たちの「歌声」を集めた連作短編集。
大藪春彦賞・受賞第1作! (「BOOK」データベースより)

リキテンシュタインっぽいカバーイラストがとってもステキ☆
主人公は、元美青年のボイストレーナー、しかも  ゲイ!! と聞き、いそいそと読み始めたら・・・
ガーーーン!!!!


ベリイ・タルト - 2007.07.04 Wed

「ベリイ・タルト」 ヒキタクニオ

ベリィ・タルトベリィ・タルト
(2002/05)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る


アイドルになってみないか? 元ヤクザにスカウトされ、時代の寵児となった美少女リン。金の成る木と化した少女を巡って、すさまじい争奪戦が始まった―破天荒な面白さ。鬼才ヒキタクニオの傑作青春小説。


この記事は、旧ブログの復元記事です。
1・2日中にアーカイヴに入ります。

このところ世間を騒がせている元アイドルの事件を見ていたら、「アイドル」 というものについて考えてしまった。
それで、この作品を思い出した。・・・ので復元。


<東京ボイス>
 に続いて、業界モノである。
とはいえ、主人公 社長の関永(せきえい)は、背中に彫り物をしょった(刺青ではなく、”彫り物” だそうだ)、元ヤクザである。
いや~、ヒキタクニオは、やっぱり ヤクザを書かせると、イキイキしてるなあ。
テンポもいいし、たしかに、おもしろい、これ!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ロレンツオ

Author:ロレンツオ
FC2ブログへようこそ!

追記・その他

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

過去ログ +

2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【11件】
2017年 02月 【8件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【10件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【6件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【10件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【10件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【7件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【9件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【8件】
2013年 05月 【7件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【11件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【8件】
2012年 03月 【14件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【14件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【8件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【5件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【6件】
2008年 08月 【3件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【11件】
2007年 12月 【14件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【10件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【9件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【13件】
2006年 07月 【8件】
2006年 06月 【7件】

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。